富士ゼロックス、4K映像・音声・LANデータを同時に光伝送可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士ゼロックス、4K映像・音声・LANデータを同時に光伝送可能に


掲載日:2015/05/01


News

 富士ゼロックス株式会社は、4K映像・音声・LANのデータを同時に、800mの距離で伝送可能な「4K HDMI・IP光伝送器」を5月15日に発売する。価格は、送信器・受信器がそれぞれ59万8000円。

 「4K HDMI・IP光伝送器」は、映像データを圧縮せず光信号に変換し、光ケーブルで伝送する方式で、毎秒30フレームの4K映像データを1フレームのタイムラグもなく伝送できる。同社が複合機向けに開発した面発光型半導体レーザー素子“VCSEL(ヴィクセル)”の技術を応用した光ファイバによるデータ伝送技術で、800mまでの伝送が可能になっている。

 これにより、4K映像・音声データと同時にLANデータ(1000BASE-T)も通信でき、映像機器とネットワーク対応機器を組み合わせたシステムを光ケーブル1本で構築できる。例えばタッチパネル操作に必要な制御信号を4K映像データと同時に通信でき、双方向コミュニケーションによるデジタルサイネージなどでLANデータ通信のための配線コストの削減を図れる。


出荷日・発売日 2015年5月15日 発売
価格 送信器・受信器:各59万8000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061644


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ