サテライトオフィス、Google Apps向けSFA/CRMをGmailなどと連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サテライトオフィス、Google Apps向けSFA/CRMをGmailなどと連携


掲載日:2015/05/01


News

 株式会社サテライトオフィスは、Google Appsを使用した社内情報システムの導入支援サービスのうち、Googleサイト上で利用できる営業支援/顧客管理システム(SFA/CRM)「サテライトオフィス・クラウド CRM for Google Apps」で、Gmail/Googleカレンダー/Googleドキュメントとの連携機能の提供を開始した。

 今回提供される機能では、企業/担当者/案件・商談/アクション(各種作業メモ/議事録/見積/リマインダー/ToDoなど)の情報を開いた際に、関連したGmail/Googleカレンダー/Googleドキュメントが表示される。また、各アクションやリマインダーの情報を登録すると、Googleカレンダーにもデータ登録される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「サテライトオフィス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

顧客の「快」を最大化、顧客志向に転換する4つのステップとアクションとは? 【アドビ システムズ】 5カ国5000人へのグローバル調査で判明、いま「顧客サービス」に期待されるもの 【日本マイクロソフト】 エース級セールス担当になるための「リレーションシップセリング」活用ガイド 【日本マイクロソフト】 デジタルマーケティングソリューション 【日立ソリューションズ】 コールセンター向けCRMソフト inspirX 5(インスピーリファイブ) 【バーチャレクス・コンサルティング】
CRM CRM CRM CRM CRM
顧客の「快」を最大化、顧客志向に転換する4つのステップとアクションとは? 5カ国5000人へのグローバル調査で判明、いま「顧客サービス」に期待されるもの エース級セールス担当になるための「リレーションシップセリング」活用ガイド 顧客の情報、行動データを収集・分析し、それぞれに応じた最適なマーケティングアプローチを行うことで顧客ロイヤルティーの向上を実現する。 電話/メール/Web/SMSなどのマルチチャネルに対応したCRMソフトウェア。LINE連携や外部システム連携から得られるマーケティングデータの活用を促進する機能を強化。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061638


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ