ニューテック、NVMe SSDを搭載し高速処理を行なえる1u NASを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューテック、NVMe SSDを搭載し高速処理を行なえる1u NASを出荷


掲載日:2015/04/30


News

 株式会社ニューテックは、Windowsベース/Linuxベースの「Cloudy2 NAS」シリーズの後継機種「Cloudy3」シリーズの第1弾として、Non-Volatile Memory Express(NVMe)SSDデバイスを搭載した「Cloudy3-NV NAS」の出荷を5月(予定)に開始する。最小構成の価格は257万円。

 「Cloudy3-NV NAS」は、1uラックマウントサイズで、2台の2.5インチSATA HDDと、8台の2.5インチNVMe SSDディスクを搭載できるほか、全ドライブスロットがホットプラグに対応し、メンテナンス性に優れている。インテルのHaswellマイクロアーキテクチャのマザーボードにXeon E5-2600 v3プロセッサを最大2個搭載でき、メモリもDDR4を最大384GBまで拡張できる(標準構成はCPU:1.9GHz 6コア、6スレッドのE5-2609 v3を1基、メモリ:DDR4-2133 8GB)。また、10Gbpsイーサネットインターフェース(SFP+)を2個標準搭載し、PCI-eスロットも2つ使用できる。

 SSDはインテルのP3600またはP3700を選択できる。NVMeインターフェースは32Gbps(理論値)の帯域を備え、P3700は単体性能で2800MBpsのパフォーマンスが確認されている。従来の「Cloudy2」シリーズに比べ、高速処理を行なえるため、映像編集やDB向けストレージのスピードボトルネックに対処できる。

 同社では、同製品にWindows Storage Server 2012 R2を搭載したWindowsベースモデルを販売する。複数のNVMe SSDをOSでストライプ/RAID化することで、IOPSを向上でき冗長性も持たせられる。また、オプションでInfiniBand HCA(56Gpbs)または40Gbpsイーサネットカードを搭載することで、内部の高速化に加え、外部インターフェースの高速化を図れ、全体バランスに優れている。

 今後は、Linuxベースのユニファイドストレージ「iX(イクス)」として、また画像編集ソフトウェアやDBなどを直接インストールできるサーバモデルとしてOS非搭載でも販売する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 最小構成:257万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

新発想のデータ活用「データレイク」を支えるストレージ条件とは 【日本アイ・ビー・エム】 バッチ処理時間の短縮で実感 オールフラッシュストレージの効果 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 データ保全アプライアンス STOREND 【アーク・システムマネジメント】 カゴヤ・ジャパンのVPSサービス、ユーザーを急増させたSSDとは? 【PALTEK】 ハイブリッド型ストレージ Nimble Storage 【アセンテック】
NAS NAS NAS NAS NAS
IoT、ビッグデータ……次世代デジタルデータ分析に必要なストレージ条件とは OpenStack連携・5年保証の実力派フラッシュストレージ導入事例 専門知識なしでデータバックアップ/リカバリーが行えるNAS。
ハイエンド製品と同様の機能・容量を備えながら、コストを抑えて提供。
データセンター事業者に選ばれるSSD、その条件とは? 選定のコツを伝授! フラッシュメモリを最適に活用する独自技術「CASL」により高速性とコスト効率を両立するハイブリッド型ストレージ。2010年の発売からわずか3年で世界の1750社が導入。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061620


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ