ニューテック、NVMe SSDを搭載し高速処理を行なえる1u NASを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューテック、NVMe SSDを搭載し高速処理を行なえる1u NASを出荷


掲載日:2015/04/30


News

 株式会社ニューテックは、Windowsベース/Linuxベースの「Cloudy2 NAS」シリーズの後継機種「Cloudy3」シリーズの第1弾として、Non-Volatile Memory Express(NVMe)SSDデバイスを搭載した「Cloudy3-NV NAS」の出荷を5月(予定)に開始する。最小構成の価格は257万円。

 「Cloudy3-NV NAS」は、1uラックマウントサイズで、2台の2.5インチSATA HDDと、8台の2.5インチNVMe SSDディスクを搭載できるほか、全ドライブスロットがホットプラグに対応し、メンテナンス性に優れている。インテルのHaswellマイクロアーキテクチャのマザーボードにXeon E5-2600 v3プロセッサを最大2個搭載でき、メモリもDDR4を最大384GBまで拡張できる(標準構成はCPU:1.9GHz 6コア、6スレッドのE5-2609 v3を1基、メモリ:DDR4-2133 8GB)。また、10Gbpsイーサネットインターフェース(SFP+)を2個標準搭載し、PCI-eスロットも2つ使用できる。

 SSDはインテルのP3600またはP3700を選択できる。NVMeインターフェースは32Gbps(理論値)の帯域を備え、P3700は単体性能で2800MBpsのパフォーマンスが確認されている。従来の「Cloudy2」シリーズに比べ、高速処理を行なえるため、映像編集やDB向けストレージのスピードボトルネックに対処できる。

 同社では、同製品にWindows Storage Server 2012 R2を搭載したWindowsベースモデルを販売する。複数のNVMe SSDをOSでストライプ/RAID化することで、IOPSを向上でき冗長性も持たせられる。また、オプションでInfiniBand HCA(56Gpbs)または40Gbpsイーサネットカードを搭載することで、内部の高速化に加え、外部インターフェースの高速化を図れ、全体バランスに優れている。

 今後は、Linuxベースのユニファイドストレージ「iX(イクス)」として、また画像編集ソフトウェアやDBなどを直接インストールできるサーバモデルとしてOS非搭載でも販売する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 最小構成:257万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ 【日本アイ・ビー・エム】 ベンチマークでも実証――オールフラッシュストレージに求める速さと機能 【伊藤忠テクノソリューションズ】 オールフラッシュストレージ最新動向――SSDの課題は誤解? 性能評価のポイント 【伊藤忠テクノソリューションズ】 ストレージの安定性能を引き出すカギ――SSDに特化したアーキテクチャの実態 【伊藤忠テクノソリューションズ】 実は間違い「企業とシステムの規模は比例する」そのワケは? 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
データを真に利活用する「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ ベンチマークでも実証――オールフラッシュストレージに求める速さと機能 オールフラッシュストレージ最新動向 SSDの課題は誤解? 性能評価のポイント ストレージの安定性能を引き出すカギ――SSDに特化したアーキテクチャの実態 実は間違い「企業とシステムの規模は比例する」そのワケは?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061620


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ