YDC、DB災害対策ソフトの新版で暗号化や帯域制御など機能を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


YDC、DB災害対策ソフトの新版で暗号化や帯域制御など機能を強化


掲載日:2015/04/23


News

 株式会社ワイ・ディ・シー(YDC)は、DB災害対策ソフトウェアの新バージョン「Standby Express Ver.5」の出荷を開始した。価格は110万円から。

 「Standby Express」は、本番稼働しているDBの内容を、別に用意した予備のスタンバイDBに、定周期で差分バックアップする製品。わずかなボタン操作で、スタンバイDBが本番使用可能な状態に数分で切り替わる。高価なバックアップ用のソフトウェアやハードウェアが不要で、RTO(目標復旧時間)とRPO(目標復旧時点)を低コストで最小化できる。

 今回の新バージョンは、本番機からスタンバイ機へ転送するデータをAES(Advanced Encryption Standard)方式で暗号化する機能を備えている。また、従来のデータ圧縮機能に加え、帯域制御機能に対応した。ネットワークを利用するほかのシステムへの影響を軽減し、ネットワークを効率的に利用できる。

 顧客データを削除するといったオペレーションミスが発生した場合でも、スタンバイ機側の削除前のデータを使用して業務を継続できる“遅延適用機能”を備えている。遅延適用の間隔は自由に設定/変更可能。

 DBの転送や、切り替えなどのタイミングで、事前に用意したユーザ任意のプログラムを実行できる。例えば、DBに加え、テキストやイメージ、Office文書などもユーザ作成のプログラムで同期するなど、ユーザ個別のシステムに合わせた災害対策/バックアップ環境を構築できる。

 システムを利用しながらDBを移行でき、システムの切替えにともなう停止時間を抑えられるため、システムを自社で管理/運用するオンプレミスからクラウドへの移行にも適している。


出荷日・発売日 2015年4月22日 出荷
価格 110万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 日次バックアップを5時間から25分へ――ドン・キホーテ 導入事例 【arcserve Japan】 クラウド対応バックアップ製品で物理・仮想環境を一元管理 【ベリタステクノロジーズ】 ディスクを丸ごとバックアップ・復元「Acronis Backup 12」 【アクロニス・ジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 日次バックアップを5時間から25分へ――コストにこだわるドン・キホーテの選択 3ステップで簡単設定可能 バックアップ運用負荷を圧倒的に削減 クライアントPCのバックアップ軽視が招く、これだけの悲劇

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061515


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ