クォーレスト、3u/4uの16G FC SAN+1GbE iSCSIストレージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クォーレスト、3u/4uの16G FC SAN+1GbE iSCSIストレージを発売


掲載日:2015/04/23


News

 株式会社クォーレストは、Qsan Technologyの3u/4uラックマウント 16G FC SAN+1GbE iSCSIストレージ「V100-F30」シリーズを発売した。

 「V100」シリーズは、毎秒6000MB以上のスループットを達成していて、IPベース監視システムやバックアップ/アーカイブに利用できる。

 今回発売された「V100-F30」シリーズは、特定のCPUコアをパケット処理専用に割り当てるハードウェア・オフロード・エンジン“QiSOE 2.0”“fcQiSOE”を搭載し、ネットワーク接続/FC接続でのIOPSパフォーマンスの向上を図っている。オプションの最大2.4TBのSSDキャッシュを併用することで、スループットを最大18倍に向上できる。

 全モデルがRAIDレベル 0/1/0+1/3/5/6/10/30/50/60/JBODに対応し、書き込み可能なスナップショットや、非同期遠隔復旧、ボリューム・クローニング、オンライン・ディスク・ローミング、保存された全データを保護するインスタント・ボリューム修復などの機能を装備している。冗長性を備えた電源や、システム冷却ファン・モジュールも搭載し、システム稼働率の向上が図られている。

 VMware VAAI/Citrix/Hyper-Vなど、総合的な仮想化機能に対応している。また、スイス・Veeamと米Acronisの両社が供給するバックアップ/リカバリ・ソフトウェアの動作が確認されている。

 EIA規格の3u16ベイ仕様の「V100-F30-C316」シリーズと、4u24ベイ仕様「V100-F30-C424」シリーズが用意されているほか、拡張用JBODストレージ・システムとして、3u16ベイ仕様の「J100-C316」と、4u24ベイ仕様の「J100-C424」シリーズを利用できる。

 低電力消費プロセッサ「Intel S1200」シリーズを採用しているほか、電源効率が最大92%の80Plusゴールド規格電源を搭載している。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061512


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ