シャープ、薄型/軽量で狭額縁を採用した大画面電子看板を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープ、薄型/軽量で狭額縁を採用した大画面電子看板を発売


掲載日:2015/04/21


News

 シャープ株式会社は、薄型/軽量でスタイリッシュなデザインの大画面デジタルサイネージ(電子看板)用インフォメーションディスプレイで、70V型ワイド(対角176.6cm)の「PN-E703」と、60V型ワイド(対角152.5cm)の「PN-E603」を4月下旬(予定)に発売する。価格はオープン価格。

 両機種とも奥行きの削減と軽量化が図られ、「PN-E703」は幅約1578mm×奥行き約39.4mm×高さ約916mmで重量約43kg、「PN-E603」は幅約1378mm×奥行き約39.4mm×高さ約794mmで重量約32kgとなっているほか、フレーム幅約19mmの狭額縁を採用している。また、DisplayPortやDVI-Dなど様々な入出力端子を標準で搭載しているほか、稼働時の騒音やホコリの吸い込みを低減するファンレス設計が採用され、デジタルサイネージ用途で求められる24時間連続運転にも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061458


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ