HOYAサービス、廉価/短期で策定できるERP構築計画サービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HOYAサービス、廉価/短期で策定できるERP構築計画サービス提供


掲載日:2015/04/17


News

 HOYAサービス株式会社は、中堅製造業向けに、基幹システムの構築計画を短期間で比較的低価格で策定できる「ERP情報化企画サービス」の提供を開始した。

 「ERP情報化企画サービス」では、まずユーザの業務を理解し、あるべき業務/システム要件を整理して、提案依頼書(RFP)を作成する。ユーザの要望に応じて、業者選定も支援できる。

 1〜3ヵ月と短期間で情報化企画を策定できる。パッケージ前提で要件決めを行なうため、アドオン開発の抑制を図れ、効率的に基幹システム構築を進められるよう支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

実は見落とされがち……新興企業の爆速成長に必要不可欠な要素とは 【日本オラクル】 進化は現在進行形。SAP S/4HANA移行のタイミングチャンスはいつか 【三菱ケミカルシステム】 ERPのプロも実践、クラウドERPで業務の属人化を解消して事業を拡大 【SAPジャパン】 2025年では遅い――2018年から備えたいSAP S/4HANA移行 【三菱ケミカルシステム】 FutureStage 商社・卸向け販売管理/財務会計・管理会計システム 【日立ソリューションズ】
ERP ERP ERP ERP ERP
斬新な発想と圧倒的なスピードを武器に、新興企業でも市場を席巻できる時代が到来した。しかし急成長を狙う前に、バックオフィスの重要性を再認識しておく必要がある。 進化は現在進行形。SAP S/4HANA移行のタイミングチャンスはいつか クラウドERPで業務の属人化を解消して事業を拡大させる方法 2025年では遅い――2018年から備えたいSAP S/4HANA移行 パッケージとスクラッチ開発のメリットを併せ持つ、卸売業・商社向け『販売管理・財務・管理会計の統合ソリューション』。
事業モデルに応じ、テンプレートを提供可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061420


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ