エクセルソフト、Wordを使用するヘルプオーサリングツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクセルソフト、Wordを使用するヘルプオーサリングツールを発売


掲載日:2015/04/17


News

 エクセルソフト株式会社は、米国MadCap Softwareのヘルプオーサリングツール「MadCap Doc-To-Help 2014 v2」を発売した。

 「Doc-To-Help」は、WordやHTML5対応の内蔵エディタを使用して、オンラインヘルプ/各種マニュアル/電子書籍EPUBファイルを作成できる、シングルソースのマルチチャンネルパブリッシングツール。今回発売された「2014 v2」は、同ツールのフル機能を装備したコンテンツエディタまたはWordで新しい情報を記述できるほか、既存の文書や以前作成したプロジェクトをインポートして利用できる。

 効率的なチーム作業と管理を図れ、チームで作業するためのビルトインのテクノロジー、Microsoft SharePoint、またはMicrosoft Team Foundation Serverから選択でき、ソースコンテンツの制御やレビューワークフローの管理の手間を省ける。

 一度記述することで、Web、デスクトップ用ヘルプ形式、モバイルデバイス、eBook、印刷形式にパブリッシュできるほか、プロフェッショナルな品質の出力で、自動的にコンテンツをフォーマットでき、パブリッシュできる。

 Office 2013のスタイルとデザインにマッチした新しいリボンインターフェースを採用しているほか、NetHelp出力のルック&フィールを容易にコントロールできる新しいテーマウィザードが追加された。

 価格は、「MadCap Doc-To-Help 2014 v2」新規購入(ダウンロード版)が11万3000円、「MadCap Doc-To-Help 2014 v2サポートメンテナンス」(ブロンズ1年)が5万3000円。


出荷日・発売日 2015年4月16日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061415


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ