FULLER、スマホアプリ利用動向調査ツールのPremium版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FULLER、スマホアプリ利用動向調査ツールのPremium版を提供


掲載日:2015/04/15


News

 FULLER株式会社は、スマホアプリ利用動向調査ツール「App Ape Analytics」に、分析データ項目や機能を追加し、より精度の高いマーケティング企画や新製品開発から、CMやアプリ内イベントなどの効果検証に対応した、「Premium版」の提供を開始する。

 「App Ape Analytics」は、数万以上のサンプル数を集計した統計データを基にした、アプリの利用情報/詳細情報、及び性別/年齢を含めるユーザのデモグラフィック情報をWeb/モバイル上で確認でき、簡単にスマホアプリ市場とアプリの競合分析を行なえる。また、過去約1年間半のデータも分析可能で、それぞれの分析データ項目の数値の推移を分析し、長期での市場/トレンドの変化や、競合を調査できる。

 今回提供される「Premium版」では、“時間帯別アクティブ率分析”が追加され、『その日に1度でも起動した利用者(DAU)』のうち、『各時間帯に起動した利用者(Hourly Active Users:HAU)』の割合により、アプリごとに『どの時間帯に1番起動されやすいのか』の分布を確認できる。月ごとの平日/休日別の時間帯別アクティブ率を確認できる。平日/休日、時間帯別での使われ方の違いを把握でき、マーケティング企画などに活用できる。

 “HAU分析”では、特定の日の特定の時間帯に、アクティブであった利用者数が分かる。各時間帯に起動した利用者(HAU)の数を算出し毎日更新するため、時間単位でのアクティブユーザ数が翌日に分かる。特定の時間に行なわれるCM放映やアプリ内イベント、または利用者への通知などの効果検証に利用できる。

 アプリごとに、どのアプリと併用して所持されやすいかを確認できる“同時所持率分析”も追加された。アプリ同士の相性を分析できるほか、競合サービスとの利用者の重なりが分かるため、データに基づいたマーケティング企画や新製品開発に活用できる。

 そのほか、CSVのダウンロード機能が追加され、ツール上のグラフに表示された時系列データの実際の数値を、わずかなボタン操作でダウンロードできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061366


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ