採用:近畿大学、Sansanのクラウド名刺管理サービスを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:近畿大学、Sansanのクラウド名刺管理サービスを採用


掲載日:2015/04/15


News

 Sansan株式会社は、学校法人近畿大学が広報活動を促進するためにクラウド名刺管理サービス「Sansan」を利用開始したことを発表した。

 「Sansan」は、企業向けクラウド名刺管理サービス。名刺をスキャナやスマートフォンアプリで読み取ることで、入力オペレーターにより名刺情報がデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できるほか、名刺情報を基にしたマーケティングや営業活動、顧客管理など様々な活用が可能な機能を備えている。

  近畿大学の広報部では、大学の魅力を伝えるために広告やメディアを通して情報発信を行なっている。特にニュースリリースに力を入れており、年間350本以上を配信している。そのため、大量のニュースリリースを各種メディアや今まで名刺交換した人に対して、より効率的に配信する方法を模索していたという。

 また、名刺管理は個人に任されていたが、学内異動で別部署になるケースもあり、より組織的に情報管理を行なっていく必要性を感じていたと述べている。

 採用においては、メディアの担当者との関係性を強めつつ、効率的かつ効果的に情報発信を行なうために、人脈情報を可視化でき、簡単にメールを配信できる同サービスの導入を決定したと伝えている。

 今回の導入により、広報部として組織的に情報を一元管理することで、積極的な活動を行なえるようになることを期待しているという。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061363


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ