NTT-IT、高速IPビデオシステムに8K対応機能を追加して発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-IT、高速IPビデオシステムに8K対応機能を追加して発売


掲載日:2015/04/10


News

 NTTアイティ株式会社(NTT-IT)は、高速IPビデオシステム「viaPlatz 4K」に“8K”に対応できる機能を追加し、「viaPlatz 4K/8K」として発売した。また、次世代メディア伝送規格“MMT”(MPEG Media Transport)ストリームに対応する「viaPlatz ストリームモニタ」も発売した。

 「viaPlatz 4K/8K」では、8Kまで含めた超高精細映像のIP上での伝送/蓄積/配信を行なえ、次世代映像の効率的な制作を支援する。また、「viaPlatz ストリームモニタ」は、映像ストリームごとにパケットロスやジッタを把握でき、今回、従来のMPEG-TSやviaPlatz 4K非圧縮映像ストリームのサポートに加え、MMTストリームにも対応する。

 「viaPlatz 4K/8K」は、HD/4K/8Kビデオの録画・再生、プレビュー映像の自動生成・編集、プレイリスト再生(プレビュー映像/オリジナル映像)の機能を備えているほか、ノンリニア編集システムへのエクスポート/インポートでは、QuickTime非圧縮/ProRes/H.264/DNxHD、DPX、TIFFに加え、Sony F65/F55/F5/FS700 RAが追加されている。また、ネットワークインターフェース(10GbE)、ビデオインターフェース(外部機器/内蔵)、各種ラインアップが提供される。

 「viaPlatz ストリームモニタ」は、多地点モニタリングを行なえ、柔軟なモニタリング構成で利用できるほか、映像配信状況をWeb経由でグラフ表示できる。HD/4Kの高精細映像にも対応しているほか、「ストリームモニタ」と「ストリームモニタサーバ」のみでも構成できる。また、インターフェース(1GbE/10GbE)、タイムスタンプの方式、外部同期方式など、各種ラインアップが提供される。

 価格は、利用形態/環境などに基づいて見積もられる。


出荷日・発売日 2015年4月10日 発売
価格 利用形態/環境などに基づいた見積

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061279


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ