Kaizen Platform、サイトのUI改善基盤にUX改善機能などを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Kaizen Platform、サイトのUI改善基盤にUX改善機能などを追加


掲載日:2015/04/08


News

 Kaizen Platform Inc.は、WebのUI(ユーザインターフェース)改善を支援する「Kaizen Platform」で、WebサイトのUX(ユーザエクスペリエンス)の改善強化を支援する機能を追加し「Kaizen Platform K2」として、4月10日から順次提供を開始する。

 「Kaizen Platform K2」では、複数のゴール設定/効果計測に対応した。例えば、EC(E-Commerce)サイトの商品一覧ページから商品詳細/購入確認/購入完了といった各ページへの遷移を効果測定することによる施策評価や、Webサイトの回遊導線を経由した効果も含めた計測による施策評価など、改善施策ごとに任意の複数ポイントの効果を計測することで、従来よりもカスタマージャーニーに沿ったUI改善施策の設計/評価を行なえるようになる。

 また、改善施策の検索/ソート機能を強化し、過去の結果を参照しやすくして、蓄積した知見を活かしやすくすることで、業務効率の向上を支援する。更に、A/Bテスト実行のために挿入するJavaScriptタグを異なるドメインでも共通して利用できるようにすることで、テスト実施前の検証動作確認の作業効率向上が図られている。

 「Kaizen Platform」“エンタープライズプラン”のユーザは、今回のアップデートによる追加費用は発生しない。移行サポートは無料。現在提供中のシステムは、平行して継続利用できる。全ユーザが「Kaizen Platform K2」へ移行完了後、「Kaizen Platform」の提供は終了する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061242


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ