採用:シャープ、新宿駅西口広場にディスプレイなどを納入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:シャープ、新宿駅西口広場にディスプレイなどを納入


掲載日:2015/04/08


News

 シャープ株式会社は、マルチディスプレイや4K対応ディスプレイによる大型デジタルサイネージシステムを、新宿駅西口広場に納入したと発表した。

 マルチディスプレイは、60V型液晶ディスプレイを12台繋ぎ合わせた約227インチ相当の大きさで、東京都からの行政情報や電車・バスなどの交通情報を提供すると述べている。また、4K対応の70V型/32V型液晶ディスプレイは、4K表示で周辺地域の地図案内を行なうという。

 32V型液晶ディスプレイ上で簡単なタッチ操作を行なうことにより地図情報を検索できることに加えて、検索した情報を70V型の大画面液晶ディスプレイに表示し多人数で確認することも可能。

 更に、地図は訪日外国人向けに多言語表示にも対応すると述べている。ほかにも、災害発生時には災害情報や道路情報などを提供し、地域の防災活動支援にも活用される予定になっているという。

 同システムは、公益財団法人東京都道路整備保全公社により設置・運営され、4月9日より運用が開始されると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061235


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ