先端技術研究所、統合ファイアウォール管理等スイートの新版公開

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


先端技術研究所、統合ファイアウォール管理等スイートの新版公開


掲載日:2015/04/07


News

 有限会社先端技術研究所は、イスラエル・Tufin Software Technologiesの「Tufin Orchestration Suite」の新バージョン「R15-1」を公開した。

 「Tufin Orchestration Suite」は、統合ファイアウォール管理「SecureTrack」/ネットワーク変更自動化「SecureChange」/アプリケーション コネクティビティ管理「SecureApp」のスイートとして構成され、ネットワーク セキュリティ変更のプロセスをエンドツーエンドで指揮する。

 今回の新バージョンでは、Tufin Knowledge Center(知識センタ)への直接リンクが追加された。各製品にKnowledge Centerへのリンクが置かれ、クリックすることで関連するヘルプ情報に直接アクセスできる。

 「SecureTrack R15-1」では、新しいデバイスとして、McAfee NG仮想エンジンやSMCテンプレート、SMCドメイン、Cisco Nexus MPLS、Juniper M/MX VRRP、F5 BIG-IP LTM動的ルーティング、パーティションをサポートしている。また、ルール ドキュメンテーションの検索や、ルール シャドウイングのクリーンアップ、ルール、オブジェクト利用レポートのCSV/PDF/HTMLフォーマットへのエクスポート、機能検索が追加された。

 「SecureChange R15-1」では、Palo Alto Networks次世代ファイアウォールへの変更の自動提案や、Juniper SRX/Cisco IOSのプロビジョニング変更向上、新グループ生成、既存のグループへのサーバー、サービス追加、ポリシーのマニュアル選択が追加された。

 「SecureApp R15-1」では、マルチカスタマ モードやセパレート ライセンス、アプリケーション設定ツールが追加された。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】 仮想化インフラの一元管理を支援する「Red Hat Satellite」 【サイオステクノロジー株式会社】 Cisco Tetration Analytics 【シスコシステムズ】 WebSAM JobCenter 【NEC】 Microsoftが教える、理想のクライアント環境を実現する12の条件 【日本マイクロソフト】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。 「クラウド指向」の影と希望 運用管理とセキュリティ対策を考える 複雑すぎるアプリケーション管理をすっきり可視化するには ビジネス上必須となる定型業務を自動化するジョブ管理ソフトウェア。柔軟なジョブフロー定義により、運用スケジュールに沿ったジョブの自動実行と一元管理を実現する。 Microsoftが教える、理想のクライアント環境を実現する12の条件

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061222


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ