FCS、既存ERPのソースコードを変えずに機能を追加できる製品発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FCS、既存ERPのソースコードを変えずに機能を追加できる製品発表


掲載日:2015/04/06


News

 株式会社エフ・シー・エス(FCS)は、既存ERPパッケージのソースコードを改変せずに機能を追加できるアプリケーション「HybridERP」を発表した。

 「HybridERP」は、ERPシステムのDBに直接アクセスする外部プログラムを提供するアドオン開発フレームワーク。DB構造を容易に取り込めるミドルウェア「Uniface」で外部システムを構築することで、既存システムに手を加えずに機能を追加できる。そのため、開発がERPパッケージのバージョンアップに影響を受けず、ビジネス状況に合わせた投資が可能になる。

 別々に稼働している複数の社内システムを統合するのにも利用できる。特定のDBに依存せず、ばらばらのシステムから1つの画面に必要なデータを統合できる。

 これらにより、システム導入コストの削減も図れる。

 開発に携わるシステムインテグレータにとっても、ERPの入替/バージョンアップの時期を待たずに機能追加を提案できるほか、ERP導入時に、ユーザの既存資産/クラウドサービスとの統合の提案が容易になる。開発工数の削減も図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

UnitBase 【ジャストシステム】 eラーニングや販促など用途が広がる音声合成ソフト、製品選びのポイントは? 【エーアイ】 業務バッチを分散処理で高速化、Hadoop/Spark対応バッチ開発フレームワーク 【ノーチラス・テクノロジーズ】 サイトもアプリも、IoT時代のサービス開発を高速化できるWebプラットフォーム 【ニューロベイス】 システム設計専用ツール「Verasym System Designer(VSSD)」 【第一コンピュータリソース】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
脱Excelの選択肢、専用パッケージと汎用DBツールのどちらがベスト? eラーニングや販促など用途が広がる音声合成ソフト、製品選びのポイントは? 業務バッチを分散処理で高速化、Hadoop/Spark対応バッチ開発フレームワーク サイトもアプリも、IoT時代のサービス開発を高速化できるWebプラットフォーム システム開発における要件定義、外部・内部設計などシステムの設計を行う専用ツール。ドキュメントごとに専用インタフェースが用意されており効率よく設計作業を行える。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061198


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ