アルファサード、CMSと公開環境間を同期するプラグインを提供

IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アルファサード、CMSと公開環境間を同期するプラグインを提供


掲載日:2015/03/27


News

 アルファサード株式会社は、「Movable Type」や「PowerCMS」で動作するプラグインで、CMS・ステージ環境・公開環境間の同期を行ない、公開前のサイト全体のチェックを行なえる「PowerSync」の提供を開始した。

 「PowerSync」は、「PowerCMSプロフェッショナル版」以上に同梱されるプラグイン“ステージングサーバー連携機能”の利便性を向上したバージョンと、各環境間のURL設定の影響を受けないようにする相対パス変換プラグインを同梱している。

 CMS環境と公開環境を物理的に切り離すことで、セキュリティの確保が容易になり、コンテンツのコンプライアンスチェックも確実に行なえる(公開サーバでは動的に動作する検索などの一部機能に制限がある)。CMSで出力されたファイルに加え、FTPなどの方法でサーバー上に直接設置されたファイルを対象にすることもできる。

 公開環境への同期を行なう際、同時にリモートサーバにも配信できるほか、よりセキュアなSFTP/FTPSでの転送も行なえる。同期操作は管理画面から、即時に実行できるほか、タイマーで配信予約することもできる。

 「PowerCMSプロフェッショナル版」以上に同梱される「Copy2Publicプラグイン」を基に、利便性の向上が図られている。同期対象として第2階層以下、末端までのディレクトリ/ファイルも個別に指定できる。同期対象を選択する画面で、ファイル名/更新日時に基づいてソートできるため、同期が必要なファイルを容易に選定できる。また、削除されたファイルを同期する場合は、削除されたファイルの上位ディレクトリを対象にすることで同期される。

 「Copy2Publicプラグイン」が導入されている環境ならば、「PowerSync」のインストール時に自動的にプラグイン設定が移行されるほか、Copy2Publicプラグイン用の環境設定をそのまま使用できるため、インストール後に「PowerSync」用の再設定が不要。日時指定予約されていた同期タスクもそのまま動作するほか、転送先を増加するプラグイン「Copy2PublicPlus」と併用していた場合でも動作する。

 「PowerSync」の価格は20万円(「PowerCMS」または「Movable Type」のライセンス別)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CMS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CMS」関連情報をランダムに表示しています。

「CMS」関連の製品

エンタープライズコンテンツ管理システム Alfresco 【イージフ】 オープンソースCMS「Drupal」導入サービス 【デジタルサーカス】 CMSソフトウェア Movable Type 【シックス・アパート】 見込み客獲得型オウンドメディアの立ち上げ方 【イノーバ】 SDL Tridion 【タクトシステムズ】
CMS CMS CMS CMS CMS
オープンソースによる本格的な文書管理/情報共有ツールであり、CMIS(コンテンツ管理システムの標準規格)に準拠。エンタープライズ規模に対応。 コンテンツ管理、会員管理、キーワード検索、RSS配信など豊富な機能を搭載しつつ、誰でも無料で利用可能なCMS「Drupal」を豊富な経験を持つエンジニア/デザイナーが支援。 効率的なウェブサイト運用を実現する、国内シェアNo.1のCMSプラットフォーム。安心のセキュリティ、豊富なソリューションで、小中規模からエンタープライズまで対応。 Webの売り上げ・問い合わせ向上、見込み客獲得型オウンドメディアの立ち上げ方 グローバル企業700社に導入◆多言語Webサイトの課題に迫る!!

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20061039


IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ