NTTコムウェア、SDNコントローラを機能強化しクラウド環境に対応

IT・IT製品TOP > 仮想化 > SDN > SDNのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTコムウェア、SDNコントローラを機能強化しクラウド環境に対応


掲載日:2015/03/24


News

 エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社(NTTコムウェア)は、クラウド環境でのSDN(Software Defined Networking)化を促進し、ビジネスニーズに応じた柔軟なクラウド環境の提供を図るため、ネットワーク構築や運用業務を柔軟に支援するソフトウェア「SmartSDN Controller」を機能強化し、4月から順次提供を開始する。

 「SmartSDN Controller」では、ネットワークの構築/運用管理でのコスト低減や迅速化に加え、ベンダロックインの解消を図れる。

 今回の機能強化では、CLI(Command Line Interface)対応機能をサポートすることで、クラウド環境での実績があるネットワーク機器(Cisco社製スイッチNexusシリーズなど)の制御を行なえる。これにより、クラウド環境の既設ネットワーク機器の入れ替え不要で、SDN技術を活用したネットワークを構築でき、従来に比べ最大50%以上の運用費用の削減を図れる。また、マルチベンダに対応し、スイッチ/ルーター/ファイアウォール/ロードバランサを制御できる。

 クラウドマネージャとSDNコントローラを制御し、仮想化基盤とネットワークの構築や運用を自動化するソフトウェア“クラウドオーケストレータ”と連携するためのAPI(Application Programming Interface)が提供されるほか、クラウドマネージャと連携して、「SmartSDN Controller」から仮想スイッチを制御することで、仮想化されたサーバー群とネットワークをオーケストレートできる。また、クラウド環境で仮想マシンの構築や追加をした場合に、「SmartSDN Controller」が連動してネットワークの設定変更を行なうことで、運用管理の効率化とリードタイムの短縮を図れる。

 これらにより、クラウド環境で、仮想化されたサーバー群とネットワーク群をあわせたオーケストレーションを構築することで、運用効率の向上を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060970


IT・IT製品TOP > 仮想化 > SDN > SDNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ