NTT Com、投資家向けにJPX-SGXコロケーションの低遅延接続を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、投資家向けにJPX-SGXコロケーションの低遅延接続を提供


掲載日:2015/03/17


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、株式会社日本取引所グループ(JPX)のコロケーションとシンガポール取引所(SGX)のコロケーションを低遅延の国際回線で接続するコネクティビティサービス「JPX-SGXコロケーション・ダイレクト」の提供を4月(予定)に開始する。

 「JPX-SGXコロケーション・ダイレクト」では、NTT Comが提供している海底ケーブル「Asia Submarine Cable Express」(ASE)が利用されていて、JPXとSGXの取引環境間を低遅延で廉価に接続できるため、グローバルに活動するキャピタルマーケットプレイヤー(投資家)は、HFT(高頻度取引)などでの競争力強化を図れる。

 シンガポール国内のネットワークでは、SGXコロケーションフロアにNTT Comのネットワーク設備を保持し、同社自前の設備のみを利用することで、信頼性向上とリードタイム短縮を図る。また、JPXから“JPXコロケーション(all)”を提供できる“コロケーションサポートベンダ”の認定を取得したことで、両取引所間のコネクティビティサービスに加え、日本側でのコロケーションや、日本とシンガポールでの機器のサービス提供、リモートハンズサービス、監視サービスとそれらを一元的に受け付けるバイリンガル窓口を提供できる。

 なおNTT Comは、ASEケーブル/PC-1ケーブルなどの低遅延国際回線や、シンガポールのセラングーンや香港のFDCなど、主要取引市場に近接するグローバルデータセンター(Nexcenter)を所有しているため、シンガポールを含むアジア市場でのトレーディングビジネスを支援できる。

 JPX/SGXとのビジネス連携で、エンド-エンドでの価格低減を図れ、利用者の投資対効果の向上を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060859


IT・IT製品TOP > 通信サービス > その他通信サービス関連 > その他通信サービス関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ