アルフ、M2MデバイスのRS-485対応モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アルフ、M2MデバイスのRS-485対応モデルを発売


掲載日:2015/03/13


News

 株式会社アルフは、M2Mデバイス「Bishop」のRS-485対応モデルを3月25日に発売する。

 「Bishop」は、高性能CPU、4GBのフラッシュメモリ、FOMAモジュールを搭載しているほか、OSにLinuxを採用していて、ルーター使用に加え、C/C++/Perl/Python/PHP/Javaなどでユーザ独自のアプリケーションを開発できる。

 動作温度は-20度〜+70度で、省電力動作に対応しているほか、インターフェースとして、有線LAN/シリアル(RS-232C)/USBを標準装備している。


出荷日・発売日 2015年3月25日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

ネットワーク監視システム 「PacketBlackHole」 【ギガ+他】
その他ネットワーク関連
社内・社外へ流れる通信データを取得・保存し、その中身の解析・再現。情報漏えいの抑止と事件発生時の迅速な証拠発見を可能にする。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060824


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ