デル、データのセキュリティなどを簡素化できる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、データのセキュリティなどを簡素化できる製品を発売


掲載日:2015/03/13


News

 デル株式会社は、様々な規模の企業で、マルウェアの攻撃からデバイスやデータを保護し、コンプライアンス要件を順守するための、エンドポイント向けセキュリティスイート「Dell Data Protection|Endpoint Security Suite(DDP|ESS)」を発売した。

 「DDP|ESS」は、容易に導入できる統合ソリューションに搭載された単一の管理コンソールから、脅威保護/認証/データ暗号化が提供され、同社や他社のシステムとの互換性を備えた、職場の様々なデバイスで使用できるエンドポイントセキュリティソフトウェア。様々な企業で、従業員のデバイスを容易に保護でき、機密データが安全な状態であることを証明するためのコンプライアンスレポートを作成でき、優れた安全性/管理容易性/信頼性を備えている。

 同社や他社のハードウェア向けのスタンドアロンのソフトウェア製品として利用できるほか、同社の商用ノートPC/デスクトップPC/タブレットとの統合製品として利用でき、優れたセキュリティと、設定不要で使用できる機能を備え、インストール時に容易な導入プロセスを提供する。

 高度な認証/暗号化/脅威保護に加え、様々な機能を提供することでセキュリティコンプライアンス要件に対処している。統合された管理とコンプライアンスレポートが提供される。単一クライアントのインストールプロセスを通じて導入でき、迅速に導入するために仮想のアプライアンス管理サーバが提供される。

 ポリシーやレポートのテンプレートがあらかじめ用意されていて、リソースに制約のあるIT部門がコンプライアンスレポートを作成する際に利用できる。柔軟性に優れたソリューションで、中央で管理される認証と、ハードウェアベースやソフトウェアベースの暗号化といった、様々なデータ保護をサポートしている。単一の管理コンソールは、取り外しできるメディアの保護や、高度なポート制御、MicrosoftのBitLockerや自己暗号化ドライブ(SED)の管理を行なえる、高レベルのディスク暗号化ソリューションで、FIPS 140-2 レベル3認証を受けたHardware Crypto Acceleratorなど、高品質の暗号化機能をサポートしている。

 また、ITとユーザエクスペリエンスを重視し、エンドユーザに対して可視化されているため、一貫性のある管理体験を推進することで、全体的な生産性の向上を図れる。


出荷日・発売日 2015年3月11日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「暗号化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化」関連情報をランダムに表示しています。

「暗号化」関連の製品

「GDPR」「PCI DSS」にも一括対応、主要規格に準拠したデータ保護の仕組みとは 【タレスジャパン】 「Cloud KMS」対応、高度な暗号化でGCPとハイブリッドクラウドのデータを保護 【タレスジャパン】 機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス) 【ネスコ】 Thales HSM (ハードウェアセキュリティモジュール) 【タレスジャパン】 InterSafe IRM(インターセーフ アイアールエム) 【アルプス システム インテグレーション】
暗号化 暗号化 暗号化 暗号化 暗号化
「GDPR」「PCI DSS」にも一括対応、主要規格に準拠したデータ保護の仕組みとは 「Cloud KMS」対応、高度な暗号化でGCPとハイブリッドクラウドのデータを保護 様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。 鍵のライフサイクル管理と暗号処理を行う製品。信頼の要となる鍵をソフトウェアから分離して強力に保護することが可能。強固な鍵管理により企業の「信頼」を守る。 ファイルを保存時に自動で暗号化する情報漏洩対策ソフト。パスワードが不要で、暗号化忘れを防止できるほか、利用権限設定も可能。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060819


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ