採用:ベネッセ、オンライン学習プログラムにACCESSビューア採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ベネッセ、オンライン学習プログラムにACCESSビューア採用


掲載日:2015/03/11


News

 株式会社ACCESSは、同社のブラウザ版EPUB対応電子書籍ビューア「PUBLUS Reader for Browser」が、ベネッセコーポレーション株式会社(ベネッセ)のオンライン学習プログラム「BenePa」のビューアとして採用されたことを発表した。

 「PUBLUS Reader for Browser」は、Webブラウザ上でEPUBコンテンツを表示できる電子書籍ビューア。様々なブラウザ上で、活字・コミック・雑誌などの出版物、教育向けコンテンツの複雑な組版を表現できるほか、コンテンツの難読化機能も備え、安全にコンテンツを配信できる。

 「BenePa」は、500円で始められるプリペイドカード式オンライン学習プログラム。プリペイドカード裏面に記載されたコードを同プログラムのWebサイトに入力することで、時間を選ばずPCを使って手軽に学ぶことができる。各教材パックは、診断・授業・演習・おかわり問題とステップに沿って進められるように設計されているが、このうち授業のコンテンツを閲覧するために同ビューアが採用されたと伝えている。

 また、今回の採用にともない新たに拡張されたEPUBコンテンツ内で、音声を遅延せずに再生する機能や、動画をポップアップ形式で表示・再生する機能により、学習者の視覚・聴覚へ訴求する電子教材サービスの提供が可能となったと述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060782


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ