提携:LINEとCyberSource、モバイル送金・決済サービスで提携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:LINEとCyberSource、モバイル送金・決済サービスで提携


掲載日:2015/03/05


News

 LINE株式会社は、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」のグローバルでの事業展開の加速化を目的として、米CyberSourceとの戦略的提携について基本合意したと発表した。

 「LINE Pay」は、無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」を通じて、キャリアやOSを選ばずに、ユーザ間での送金や提携サービス・店舗での決済を簡単・便利に行なえるモバイル送金・決済サービス。

 今回LINEでは、同サービスのグローバルでの事業展開の加速化を目的に、グローバルでEC決済管理サービスを提供するCyberSourceと同事業における戦略的提携について基本合意したと伝えている。

 同サービスでは、サービス公開時からCyberSourceの提供する決済管理システムを導入していて、これにより世界で発行される様々なクレジットカードでのオンライン決済処理することが可能となっているという。更に、不正取引検出レーダーを搭載した不正抑止プラットフォーム「CyberSource Decision Manager」も活用することで、不正な決済利用を素早く正確に特定できるため、同サービスの安全性を向上させ、決済管理業務の最適化も図れると述べている。



関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

IoT導入効果を最大化、データセンターの「シフトレフト」を実現するには? 【日本ヒューレット・パッカード】 事業部門の「勝手クラウド」を封じるための情報シス部門の動き方 【日本ヒューレット・パッカード】 名刺管理とSFA/MAでマーケティングプロセスを確立、ROBOT PAYMENTのツール連携 【サンブリッジ】 Salesforce活用ベストプラクティス:顧客管理&営業プロセス最適化 【サンブリッジ】 Salesforce一体型名刺管理サービスで始める“売れるしくみ”の作り方 【サンブリッジ】
データセンター運用 垂直統合型システム SFA SFA ファイル共有
IoT導入効果を最大化、データセンターの「シフトレフト」を実現するには? 企業におけるデジタル変革の議論の中で頻繁に議題に上がるのが「動きの遅い情報システム部門」排除論だ。果たして情シスは絶対悪か。批判の背景から問題の打開策を考える。 名刺管理とSFA/MAでマーケティングプロセスを確立、ROBOT PAYMENTのツール連携 Salesforce活用ベストプラクティス:顧客管理&営業プロセス最適化 Salesforce一体型名刺管理サービスで始める“売れるしくみ”の作り方
このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060670



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ