データ・デザイン、3D全身スキャナを利用したサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


データ・デザイン、3D全身スキャナを利用したサービスを開始


掲載日:2015/03/02


News

 株式会社データ・デザインは、ブース型3D全身スキャナ「Artec Shapify Booth」による、3Dスキャニング・サービスを開始した。

 「Artec Shapify Booth」では、全身をスキャンした後のノイズ調整、ポリゴンの最適化処理、欠損部自動補完、色調表現補正などのデータ処理が自動化されていて、3Dプリンターや3Dアニメーションなどで使用できる40万ポリゴンの高精細なフルカラー3Dモデルを簡単に作成できる。生成された3DモデルはiPhone/iPadなどで共有できる。

 全身のフルカラー3Dスキャンを12秒で行なえ、3.3m×3.3mと省スペースで可搬式のため、ショッピングセンタ/百貨店/テーマパーク/博物館/美術館/空港など多くの人が集まるエリアに設置できる。

 具体的な3Dスキャニング・サービスとしては、「Artec Shapify Booth」がライセンス提供され、期間内にスキャンした3Dデータをスマートフォンやタブレットなどを用いて離れた場所で簡単に共有できる3Dコンテンツサービスや、同社提携の3Dプリントセンタ/3Dレーザー加工センタで石膏フィギアや3Dクリスタル彫刻置物を出力/配送する3D出力サービスなどが予定されている。デジタル写真と同じ感覚で自分や家族の3Dデータをリアルタイムに送信したり、手に取って触れる3Dフィギアを遠く離れた親戚や友人に贈れるシステムが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060586


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ