日本HP、業種別専用タブレットを含む8製品と専用アクセサリ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、業種別専用タブレットを含む8製品と専用アクセサリ発売


掲載日:2015/02/25


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、モバイル環境でも利用できるタブレット8機種を3月上旬から順次発売する。

 「HP Pro Slate 8」「HP Pro Slate 12」は、高精細のパネルを採用した法人向けAndroidタブレット。8インチまたは12インチのディスプレイ・サイズを選択でき、クアッドコアのQualcomm Snapdragon 800シリーズプロセッサを搭載している。アスペクト比は4:3で、タブレットにも紙にも対応する「HP デュエットペン」を利用できる。また、厚さ8mm未満と薄型で、優れた処理能力と長時間バッテリ駆動、セキュリティと管理性能を備えている。

 「HP Elite x2 1011 G1」は、タブレットからUltrabook構成のノートPCに容易に変換できるWindows 8.1搭載11.6インチ2-in-1デバイス。米軍調達基準の耐久性をクリアしているほか、WiGig対応の「HP アドバンスド無線ドッキングステーション」などのオプションのアクセサリを利用できる。

 Windowsベースの「HP Pro Tablet 10 EE G1」と、Androidベースの「HP Pro Slate 10 EE G1」は、学校での使用環境を考慮して設計されている。Atomプロセッサを搭載し、IP 52の防塵/防滴性能と、耐落下性能を備え、スタイラスペン(標準搭載)を収納できる。

 「HP Pro Tablet 408 G1」は、AtomプロセッサとWindows 8 Proを搭載した8インチタブレット。マイクロHDMI、最大64GBのストレージ、8MPフラッシュ付きカメラなどの機能を備え、バックエンドの保守性、セキュリティ、管理性、長寿命を提供する。また、「HP ElitePad 1000 G2 看護タブレット」は、医療従事者の生産性を向上する目的で設計されている。ジャケットには抗菌処理が施されているほか、IP 54の防塵/防水仕様を備えている。「HP ElitePad 1000 G2 頑丈タブレット」は、建設や土木作業現場などのモバイルワーカーに適している。IP 65の防塵/防水性能と、米軍調達基準に適合するよう設計されていて、最大約20時間のバッテリ駆動時間に加え、シリアルポートなどのI/Oポートと2次元バーコードリーダを備えている。

 専用アクセサリ「HP ElitePadリテールケース」も発売されている。決済デバイスをマウントできるクレードルを2ヵ所備えるほか、「HP ElitePadリテールドック」に装着することもでき、小売店鋪で「ElitePad」を多目的なモバイル端末と固定POSソリューションの両形態で利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060506


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ