アンドール、ポリゴンデータ編集でメッシュクリーナー機能を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アンドール、ポリゴンデータ編集でメッシュクリーナー機能を発売


掲載日:2015/02/25


News

 アンドール株式会社は、ポリゴンデータ編集システム「STL工房」ポリゴンデータの“メッシュクリーナー機能”を発売した。

 “メッシュクリーナー機能”は、クリック操作でポリゴンの形状不良を一括クリーニングできる操作の容易さ、出力されるデータの品質の高さ、国産であることでのサポートの良さを備えたSTL編集システム。

 対応できるエラーの種類は、表裏不整合、Tジャンクション、微小エッジ/微小フェース、鋭三角形、非多様体、フェース間の折れ、非連結部で、面重複は次期バージョンアップで対応予定。また、対応できるファイルの種類は、多くのソフトにサポートされていて特にラピッドプロトタイピングシステムのファイルフォーマットとして使用されている“STL形式”と、多くのCGソフトがサポートし、CGソフトの中間ファイルフォーマットとして広く使用されている“OBJ形式”、3D画像ファイルカテゴリのファイルとして使用されている“PLY形式”、主にUnknown Apple II Fileで使用される3Dファイル“OFF形式”。更に、NASTRANバルクデータ(.bdf、.nas、.blk)の入出力にも対応している。


 なお、「STL工房」メッシュクリーナーシステムの価格は、10万円(保守料別)。


出荷日・発売日 2015年2月25日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060505


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ