メディアドライブ、名刺管理ソフトで履歴機能を強化した新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


メディアドライブ、名刺管理ソフトで履歴機能を強化した新版発売


掲載日:2015/02/24


News

 メディアドライブ株式会社は、名刺管理ソフトウェア「やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0」シリーズを2月27日に発売する。

 「やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0」は、専用のスキャナや複合機などから名刺画像を取り込み、名刺に記載されている氏名/社名/住所/メールアドレスなどを文字認識(OCR)することでテキストデータに変換し、DBとして名刺情報を管理/検索/活用できる。名刺DBは社内ネットワーク内で共有できる。

 今回、“履歴機能”が強化され、1枚1枚の名刺データごとに、日付/件名/キーワードをタイトル項目として、面会情報などコンタクト履歴を簡単な操作で登録できる。“添付ファイル機能”と合わせて活用すれば、議事録や見積りなどの関連資料を添付できるため、簡易的なSFA(営業支援ツール)として営業活動の進捗管理を行なえる。

 カスタマイズ可能なマーク項目10個が搭載され、マーク項目を『メルマガ』や『セミナー』のようにカスタマイズすることで、名刺リストからマークチェックのある対象者だけを検索してリストアップできる。また、同ソフトの名刺データ(画像)を、NTT西日本のクラウドサービス「フレッツ・あずけ〜る」に登録し、スマートフォンでアクセスできるようになった。そのほか、対応NASが5機種追加された。

 ソフトウェア/名刺管理アプリケーション各1ライセンスで価格は7800円。加えて、専用高速カラースキャナが付属し、読み取りサイズが名刺〜はがきに対応する製品が1万6800円。アップグレード版/複数ライセンスなどのラインアップも用意されている。


出荷日・発売日 2015年2月27日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

いま一度、SFAやBI導入の前に社内の営業担当者に目を向ける必要がある理由 【コニカミノルタジャパン】 初アポから受注まで、SFAで生産性を高める“1つ上”のノウハウ 【株式会社ジャストシステム】 スタッフが情報入力し営業業務の効率化するSFA導入のポイント 【株式会社ジャストシステム】 ExcelからSFAに切り替えるべき理由を営業の視点から具体的に紹介 【株式会社ジャストシステム】 見込み客を見つける鑑定眼を営業スタッフが持つために役立つSFA 【株式会社ジャストシステム】
SFA SFA SFA SFA SFA
SFAで営業最適化――。その前に担当者個人のスキル伸長をないがしろにしてはいないだろうか。AIに業務が奪われる前に“人間にしかできない営業スキル”を手に入れるには。 初アポから受注まで、SFAで生産性を高める“1つ上”のノウハウ 現場の営業スタッフが使いたくなるSFAの条件 Excelをやめ、SFAに切り替えるべき7つの理由 確度の高い見込み客を見つけ、受注に導く方程式を作る

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060491


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ