ライナフ、スマホで鍵を開閉できる“スマート・ロック”を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ライナフ、スマホで鍵を開閉できる“スマート・ロック”を発売


掲載日:2015/02/23


News

 株式会社ライナフは、スマートフォンで鍵を開閉できる“スマート・ロック”「Ninja Lock」を発売した。価格は1万7800円。

 「Ninja Lock」は、既存の鍵に工事不要で簡単に設置できる。3Dプリンターでアタッチメントを製作することで、国内のドアのサムターンの全種類に取り付けられることを目指す。振動センサを搭載し、省エネモードを設定できる。単3電池4本で約1年稼働し、バッテリ残量が少なくなった際には通知される。

 スマートフォンで鍵を開閉できる利用者を期限付きで設定できるため、不動産管理会社では、部屋の下見や工事業者など、入室の予定がある人の携帯電話番号を登録することで、立ち合い不要で管理できる。

 コワーキングスペースやシェアオフィスでの入退室の管理や、レンタル会議室などの運営会社の利用者履歴などの管理も容易に行なえる。また、室内のデザインやドアの色合いに合わせて変更できるように、様々な着せ替えステッカーが用意されているほか、様々なタイプのドアに取り付けるためのアタッチメントも発売される。


出荷日・発売日 2015年2月20日 発売
価格 1万7800円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「入退室管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「入退室管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「入退室管理システム」関連の製品

ハンズフリー認証システム ACCURANCE-TAG(アキュランスタグ) 【オプテックス】
入退室管理システム
ハンズフリーでのスムーズな通行動線を確保しつつ、無駄開きによるセキュリティ性の低下を防止。利便性とセキュリティ性の両立を実現したハンズフリー認証システム。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060473


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > 入退室管理システム > 入退室管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ