マカフィー、中小企業向けの包括的なセキュリティスイートを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マカフィー、中小企業向けの包括的なセキュリティスイートを提供


掲載日:2015/02/23


News

 マカフィー株式会社は、中小規模企業向けの低コストで包括的なセキュリティスイート製品「McAfee Endpoint Protection for SMB」の提供を開始した。

 「McAfee Endpoint Protection for SMB」では、同社がリアルタイムに更新している世界規模の脅威DBを通じてセキュリティを強化できる。同スイートに含まれるエンドポイント保護ソリューション「McAfee Endpoint Security 10.0」は、マルウェア対策/脆弱性防御/デスクトップファイアウォール/Webコントロールなどの機能を備えている。デバイスを使用していない時間帯にマルウェアなどのスキャンを実施するため、エンドユーザの業務を妨げない。

 管理機能はクラウドベース/オンプレミス型から環境に合わせて選択できる。クラウドに対応したセキュリティ管理ソリューション「McAfee ePolicy Orchestrator」では、セキュリティポリシーの設定や対象デバイスの追加や削除などを、Webブラウザベースの管理画面からシンプルに管理できる(同スイートの一部製品はクラウド版に未対応)。管理サーバはクラウド上に配置されるため、社内サーバの用意が不要で、ハードウェアや運用のコストを削減できる。

 2つのエディション「Essential」「Advanced」が用意されている。「Advanced」には、暗号化管理/モバイル端末管理などの情報漏洩対策機能や、クラウドベースのメール対策機能も含まれ、脅威対策以外のセキュリティ対策を低コストで装備できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

エンドポイント可視化で標的型攻撃を検出 【シマンテック】 AIがウイルス対策ソフトの限界を超える 未知の脅威を防ぐ技術 【富士通】 マルチエンジン型ウイルス対策ソフトウェア 「Metascan」 【ネクスト・イット】 Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013 【ソフトバンク コマース&サービス】 未知のマルウェアや脆弱性を使った攻撃を未然に防ぐ「3つの防御アプローチ」 【日立ソリューションズ】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
狙われるエンドポイント――サンドボックスをもすり抜ける脅威と、どう戦うか 1日に100万を超える新種が誕生? マルウェアの脅威を検知する最新技術とは 最大30種類のウイルススキャンエンジンを動作させ、マルウェアの検出率を最大限に高めたウイルス対策ソリューション。インターネット接続ができない閉環境でも使用が可能。 クラウド型の管理機能によって、全てのデスクトップ、ノートパソコン、サーバに必要な保護を容易に導入・運用可能なエンドポイントセキュリティ。 未知のマルウェアや脆弱性を使った攻撃を未然に防ぐ「3つの防御アプローチ」

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060468


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ