Violin Memory、オールフラッシュのプライマリストレージを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Violin Memory、オールフラッシュのプライマリストレージを出荷


掲載日:2015/02/23


News

 Violin Memory,Inc.は、オールフラッシュベースのプライマリストレージシステム「Flash Storage Platform」(FSP)の出荷を開始する。

 今回の新製品「7300」「7700」オールフラッシュアレイ(AFA)には、Concerto OS 7、Symphony 3統合管理コンソールが含まれる。「FSP」では、優れたパフォーマンスを備えたストレージが、少ない初期投資と運用コストで提供され、次世代のデータセンターワークロードに優れた統合化と簡素化を提供できる。

 Concerto OS 7は、システムレベルのフラッシュ管理と制御、ブロックレベルの重複排除と圧縮のデータ効率化エンジン、データ管理、保護、回復の広範なサービスセットを、単一の統合化されたオペレーティングシステム(OS)に組み入れている。Symphony 3経由で管理でき、全機能をワークロード、アプリケーション、LUNレベルで柔軟/繊細に制御でき、1画面でストレージ管理ソリューションを提供する。

 「7300 FSP」は、ユーザが指定できるブロックレベルのインライン重複排除と圧縮機能を搭載し、ストレージ効率の向上を図れる。データリダクション率6:1、3ラックユニットで、217TBの実質容量を提供でき、様々な範囲のプライマリストレージ要件で、混在や複数のワークロード環境をサポートする。「7300E FSP」は、「7300」と同じ能力と機能を提供し、最小で10TBの容量から利用でき、規模の拡大に応じた料金で利用できる。

 「7700 FSP」は、Tier-1ストレージの要求を満たすフラッシュで、可用性/柔軟性を求めるユーザ向けの大規模なPB単位の複数サイト実装を対象にしている。既存の「Violin 6000」シリーズ/「7000」シリーズのAFAを使用しているユーザも、「7700 FSP」にアップグレードできるため、投資を無駄にせずにConcerto OS 7の機能セットと、Symphony 3のストレージ管理環境を活用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060446


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ