パーソナルメディア、セミオーダーメイドIoTシステムを受注開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パーソナルメディア、セミオーダーメイドIoTシステムを受注開始


掲載日:2015/02/19


News

 パーソナルメディア株式会社は、ユーザの想定する用途や要望に応じた様々なIoT(Internet of Things)システムを短期間で効率的に構築できる、セミオーダーメイド型のIoTシステム「PMCセミカスタムIoT」の受注を開始した。

 「PMCセミカスタムIoT」では、IoTの基本機能を備えた汎用性の高いシステムをベースにカスタマイズすることで、短期間/低コストで開発できる。また、組込みボードや携帯情報端末、入出力デバイスなどを含む“IoTデバイスライブラリ”が用意されていて、この中から選択してカスタマイズしたものを利用することで、要求に応じたIoTシステムを短期間で開発できる。一方、ユーザが指定する機器やハードウェアを端末ノードとして利用し、その上で動作するOSやデバイスドライバ、制御用アプリケーションの一部を同社が開発して提供することもできる。

 端末ノードとクラウドサーバの間の通信プロトコルが標準化されているため、ノード側/サーバー側の処理プログラムの開発を分担して進められ、開発の期間短縮やコスト削減を図れる。端末ノードとの通信データはJSON(JavaScript Object Notation)で記述されているため、サーバー側の環境の開発者には馴染みやすく、この通信データを処理するWebアプリなどを容易に開発できる。また、より軽量化されたプロトコルCoAP(Constrained Application Protocol)を利用することもできる。

 端末ノード側の多くの機器で、リアルタイム性に優れたコンパクトな組込みOS「T-Kernel」が採用されていて、ハードウェア上の制約が厳しい環境下でも高速に処理できるほか、メンテナンスフリーで長期間利用できる。なお、実現すべき機能などの条件に応じて、T-KernelではなくWindowsやLinux、Androidなどを使用したシステム構成も可能。

 必要に応じて、通信データの暗号化やhttps(HTTP over SSL/TLS)を用いた通信、電子証明書を用いたサーバや端末ノードの認証を行なうことで、セキュリティに配慮したIoTシステムを構築できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「システムインテグレーション」関連の製品

俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤 コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション
新概念“コンポーザブル・インフラストラクチャ”でIT部門はどう変化する? 「コードによるITインフラの管理」ができると、何がどう変わるのか なぜわざわざ「次世代インフラ」に移行するのか? 知っておくべき10個の理由 DevOpsの障壁となるレガシーインフラ コンポーザブルが現場を劇的に変える リソースの使用率を最大限まで高める インフラを柔軟に構成する仕組み

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060421


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ