テクマトリックス、ゼロデイマルウェア侵入検出するサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


テクマトリックス、ゼロデイマルウェア侵入検出するサービス提供


掲載日:2015/02/13


News

 テクマトリックス株式会社は、ICT基盤の運用監視サービス「∴ TRINITY」にゼロデイマルウェア対策支援として、サンドボックス技術の監視サービスの提供を開始した。

 今回提供されるサービスでは、「McAfee Advanced Threat Defense」や「Palo Alto Networks WildFire」といったサンドボックス型のセキュリティ製品が検出したマルウェアの影響度や感染状況などの情報が提供されることで、マルウェア感染が拡大する前に必要な対応を行なえ、被害を最小限に抑えられる。

 サンドボックス型セキュリティ製品で検出されたマルウェア解析レポートに対し、製品に含まれる他機能のイベントログを調査でき、業務負荷の軽減を図れるほか、マルウェアによる脅威の早期発見や被害の最小化を図れる。また、誤遮断が発生した場合に早期解除を行なえるほか、機器で検出されるマルウェア解析レポートをセキュリティコンサルタントが精査し、危険度を判別する。

 システムの設計・構築・保守・運用監視が包括的に提供されることで、負担軽減を図れ、サービスレベルの維持を図れる。例えば、SOCからメーカーサポートまでの一貫した連携で、蓄積されたナレッジやノウハウの活用を図れるほか、最新情報を活用して脅威への早期対応を図れ、機器の最適化も支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

セキュリティ担当者なら誰もが悩む「3つの課題」の対処法とは? 専門家が議論 【シマンテック】 「ランサムウェア」基礎解説:サイバー犯罪者の手口から有効な対策を探る 【トレンドマイクロ】 米大統領選挙の裏で実行された攻撃 サイバー犯罪の標的はIoT、モバイルへ 【シマンテック】 次世代型アンチウイルス プロテクトキャット Powered by Cylance 【エムオーテックス】 エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB) 【ソフトバンク コマース&サービス】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
インシデントにどう対処するか。社内の理解をどう得るべきか――。専門家のディスカッションを基に、セキュリティ担当者が抱く課題の解決策を探る。 「ランサムウェア」基礎解説:サイバー犯罪者の手口から有効な対策を探る 米大統領選挙の裏で実行された攻撃 サイバー犯罪の標的はIoT、モバイルへ 人工知能を活用した次世代型アンチウイルス。マルウェアの隔離から流入経路追跡までが可能。 Windows PC、Mac、スマートフォンなど、幅広いデバイスおよびサーバプラットフォームのセキュリティを保護可能な多機能セキュリティソリューション。サンドボックス搭載。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060315


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ