BIGLOBE、RDSでMicrosoft Office Standardを使えるサーバー提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


BIGLOBE、RDSでMicrosoft Office Standardを使えるサーバー提供


掲載日:2015/02/05


News

 ビッグローブ株式会社(BIGLOBE)は、IaaS(Infrastructure as a Service)型パブリッククラウドサービス「BIGLOBEクラウドホスティング」で、リモートデスクトップ接続(RDS)でMicrosoft Office Standardを利用できるサーバーの提供を開始した。

 今回提供されるサーバーでは、SPLAライセンスに対応したMicrosoft Office StandardとWindows Server RDSのライセンスサーバがセットアップされている。リモート接続するユーザ数に応じたライセンスを購入することで、複数の端末(PCやタブレットなど)から、同サーバー上のMicrosoft Office Standardを利用できる。

 月額料金は、「Microsoft Windows Server 2012 R2 Office Standardサーバ」が1万6800円、「Microsoft Office Standard & RDSライセンス」が1ライセンスあたり2400円。

 また同社は、BIGLOBEクラウドホスティングとは別のデータセンター上に自動バックアップを行なえるサービス「Dropmysite」(提供会社:Dropmysite Pte Ltd)の提供を、クラウドアプリストアで開始した。申し込み即日から利用できる。価格は、10GBあたり月額250円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「オフィスソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オフィスソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「オフィスソフト」関連の製品

「オフィスソフト」動向調査:次の買い換えで期待されている製品は? 【東日本電信電話】 どこまでできる? 何がお得? そもそも「Office 365」とは何か 【KDDI】 Office 365活用支援「Lookシリーズ」 【ビービーシステム】 「オフィスソフト」に関するアンケート 【NTT東日本(東日本電信電話株式会社)】 MORISAWA PASSPORT 【ソフトバンク コマース&サービス】
オフィスソフト オフィスソフト オフィスソフト オフィスソフト オフィスソフト
「オフィスソフト」動向調査:次の買い換えで期待されている製品は? 知らないと恥ずかしい「Office 365」の基本事項 Office 365への快適なアクセス環境を提供し、生産性、利便性の飛躍的な向上に貢献するクラウドサービス。Exchange Online、Outlook on the Web、Skype for Business等に対応。 「オフィスソフト」のアンケート4問に回答して【ギフト券10万円分】を当てよう 印刷・出版業界において高いシェアを誇るモリサワの全てのフォントを含む書体をどれでも利用できるライセンス製品。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060181


IT・IT製品TOP > PCソフト > オフィスソフト > オフィスソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ