CTC、米Mirantisの商用OpenStackとコンサル/教育などを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTC、米Mirantisの商用OpenStackとコンサル/教育などを提供


掲載日:2015/02/04


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、米国Mirantis,Inc.の、クラウド基盤ソフトウェアの商用ディストリビューション「Mirantis OpenStack」とコンサルティング/教育などの各種サービスの提供を順次開始する。

 今回CTCは、「Mirantis OpenStack」の提供に加え、ユーザの要件に合わせた設計/開発/導入構築/運用サービスや、基礎トレーニングから自社での構築/運営に向けたハンズオントレーニングなどを順次提供する。これによりユーザ企業は、安定的なサポートのもと、OpenStackを利用して拡張性や耐障害性を備えた柔軟なクラウド環境を構築できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

「クラウドはムリ」と諦めていた、企業システムのためのIaaS 【日本オラクル】 Oracle Cloud Platform 【日本オラクル】 「VMware環境をクラウドへ移行して」と言われたら、SIerに贈るクラウド活用法 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 Oracle Cloud Platform 【日本オラクル】 HPE専門チームが推奨するDCテクノロジーはどれだけコストを削減するか 【日本ヒューレット・パッカード】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
パブリッククラウドへ移行したいが、性能やライセンス、セキュリティ課題が原因で移行できないシステムはないだろうか。こうした壁を取り払う「第2世代のIaaS」とは。 「Oracle Cloud」を徹底解説――PaaSとIaaSはどう使い分ける? 「VMware環境をクラウドへ移行して」と言われたら、SIerに贈るクラウド活用法 要チェック!差別化が進むパブリッククラウドサービス最先端 企業ITを全方位でカバーするHPEの専門チームは、なぜいま、フレキシブルキャパシティを推奨するのか。利用モデルの違いとコスト削減効果を探る。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060165


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ