ストラトスフィア、企業ネットワーク向けSDNの新版を提供

IT・IT製品TOP > 仮想化 > SDN > SDNのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ストラトスフィア、企業ネットワーク向けSDNの新版を提供


掲載日:2015/02/04


News

 株式会社ストラトスフィアは、SDN(Software Defined Networking)技術を利用して仮想オフィスネットワークを構築できるソリューションの機能を拡充した新版「OmniSphere ver.1.3.0」の提供を開始した。

 今回の新版は、仮想ネットワークに接続する時間帯を制限する“スケジューリング機能”を備え、ある一定時間はネットワーク接続可、その他の時間は接続不可といった設定を、利用者または端末ごとに行なえ、よりきめ細かい通信制御を行なえる。また、利用者または端末からの接続先IPアドレスを制限する“接続先制限機能”を備え、接続先を社内ネットワークのみに限定したり、不正なサイトには接続させないなどの管理を行なえ、企業ネットワークの安全性向上を図れる。

 “IPアドレス払出機能”では、同製品が管理する仮想ネットワークごとに、IPアドレスなどネットワーク接続に必要な情報を自動的に発行するDHCPサーバ機能が提供されるため、DHCPサーバの用意が不要になるほか、MACアドレス/IPアドレス/ユーザ名といった情報を1つの管理画面で参照できるなど、ネットワーク管理の効率化を図れる。

 また、管理者が画面上で利用者や端末、ネットワーク機器の接続状況を確認できる監視用のWeb UIが追加され、どの利用者がどのネットワークにつながっているかを画面上で確認したり、検索でき、オフィスネットワークの監視を容易に行なえる。

 なお、これらの新機能は、トレンドマイクロ株式会社/アライドテレシス株式会社と連携したセキュリティソリューション「Secure Enterprise SDN」にも反映される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「ストラトスフィア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SDN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SDN」関連情報をランダムに表示しています。

「SDN」関連の製品

構築例で学ぶ「ネットワーク仮想化」、導入前に知っておきたいセキュリティ知識 【ヴイエムウェア株式会社】 ランサムウェア対策や情報漏えい対策に失敗した企業は、何が間違っていたのか? 【ダイワボウ情報システム+他】 ネットワークの可視化と運用管理を究めて、データセンターの課題に対処する 【ヴイエムウェア】 次世代仮想化基盤の鍵、「ネットワーク仮想化」で得られる3つの効果とは? 【日商エレクトロニクス】 丸分かり「VMware NSX」入門 なぜ必要か? 何ができるのか? 【ヴイエムウェア株式会社】
SDN SDN SDN SDN SDN
導入前に知っておきたい最低限のセキュリティ知識「ネットワーク仮想化」 サイバー攻撃による情報漏えいや業務停止といった被害が後を絶たない。多くの企業は“鉄壁な防御”を目指して対策を進めているはずなのに、なぜ被害がなくならないのか。 ネットワークの可視化と運用管理を究めて、データセンターの課題に対処する 次世代仮想化基盤の鍵、「ネットワーク仮想化」で得られる3つの効果とは? 丸分かり「VMware NSX」入門 なぜ必要か? 何ができるのか?

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060154


IT・IT製品TOP > 仮想化 > SDN > SDNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ