エクセルソフト、アプリケーション翻訳支援ツールの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクセルソフト、アプリケーション翻訳支援ツールの新版を発売


掲載日:2015/01/28


News

 エクセルソフト株式会社は、アプリケーションのEXE/DLL/OCXなど様々なファイルを、ソースコード不要で日本語/英語などに多言語化できる、アプリケーション翻訳支援ツール「Alchemy CATALYST 11」を発売した。

 「Alchemy CATALYST」は、プロジェクト管理機能を備え、翻訳者/ローカリゼーションエンジニア/QAスペシャリスト/プロジェクトマネージャ/ソフトウェア開発者向けのツールが統合されているため、ローカリゼーションプロジェクトの時間と経費の削減を図れる。リソースファイルアップデートの自動化、.NET 2.0〜4.5バイナリやHTML/XMLファイルのネイティブサポート、TRADOSの統合サポートにより、ローカリゼーションプロジェクトを支援する。

 今回発売された「11」では、JSON(Java Script Object Notation)に含まれる翻訳可能な文字列を認識できる規則が同製品の“ezParseテクノロジー”に加わった。また、リボンコントロールの文字列を翻訳対象として読み込めるほか、同製品自身にもリボンUI(ユーザインターフェース)を採用している。

 対応するファイル形式にWord/PowerPoint/PDF/Adobe InDesignが追加されたほか、翻訳業界で使用されるXLIFF形式でコンテンツをエクスポート/インポートできる。


出荷日・発売日 2015年1月27日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060038


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ