日本オラクル、クラウドERPの短期導入サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、クラウドERPの短期導入サービスを提供


掲載日:2015/01/27


News

 日本オラクル株式会社は、コスト効果に優れたクラウドERP製品「Oracle ERP Cloud」の短期導入サービス「Oracle ERP Cloud Standard Pack」を提供する。

 「Oracle ERP Cloud」は、グローバルで発生する債権から入金/債務から支払/日次処理、決算などの会計業務全般の機能を包括的に提供する「Oracle Financials Cloud」と、グローバルな購買活動におけるコスト削減を支援する「Oracle Procurement Cloud」、プロジェクトの収益性や人員/資源配分をグローバルに可視化し管理する「Oracle Project Portfolio Management Cloud」で構成されている。

 従業員から経営者まで全利用者がリアルタイムに情報を入力でき、使いやすく、全員が情報を利活用できる仕組みが提供される。モバイルに対応しているほか、企業向けに設計されたソーシャル機能や、使いやすさに配慮した入力画面に加え、様々なレポーティング・ツールが既に組み込まれている。

 今回提供される短期導入サービスでは、事前定義された標準業務プロセス・フローや設定テンプレートを活用することで、システム導入時の作業負担を軽減でき、短期間でコストを抑えて導入できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

ProActive E2(プロアクティブイーツー) 【SCSK】 実は見落とされがち……新興企業の爆速成長に必要不可欠な要素とは 【日本オラクル】 経営基盤ソリューション 『 SuperStream-NX 』 【スーパーストリーム】 ERPで海外子会社の業務を見える化――事例に学ぶグローバルな連結経営 【日本オラクル】 GRANDIT 【日商エレクトロニクス】
ERP ERP ERP ERP ERP
会計、販売、資産、人事給与など、基幹業務全般をカバーし、豊富な機能より高い業務適合率を実現。パッケージ利用のメリットを最大限に享受できる超寿命なERP。 斬新な発想と圧倒的なスピードを武器に、新興企業でも市場を席巻できる時代が到来した。しかし急成長を狙う前に、バックオフィスの重要性を再認識しておく必要がある。 ◎会計:完全Web対応の優れた操作性 / 日本の法制度に迅速に対応/多言語・多通貨によるグローバル対応
◎人事給与:高度なタレント管理、人材の適性配置・育成を実現
グループ全体のプロジェクトを見える化 クラウド型ERP導入効果 基幹業務にとどまらず、ワークフロー、BI、ECなどを標準機能で統合した純国産のWeb-ERP。アドオンテンプレートの提供も。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060014


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ