日本アクセス、生体認証と電子錠制御による勤怠&入室管理を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本アクセス、生体認証と電子錠制御による勤怠&入室管理を発売


掲載日:2015/01/27


News

 日本アクセス株式会社は、指静脈認証を利用し、打刻とともにドアに設置した電子錠を無線制御し解錠できる勤怠&入室管理システム「SmartManager e-Lock」を発売した。価格はオープン価格。

 「SmartManager e-Lock」は、Androidタブレットで動作する勤怠管理アプリで、接続した指静脈認証ユニットで本人確認と打刻を行なうと同時に、電子錠を解錠する。

 打刻データや入室記録データはインターネットを経由しクラウド上のサーバーで一元管理される。すべての電子錠の解錠履歴が記録され『誰が、いつ、どこに』を容易に確認できるほか、現時点でどの部屋に誰が居るかをリアルタイムで把握できる。

 認証精度に優れた指静脈認証ユニットが採用されていて、なりすましなどの不正を防止できる。一般的な電子錠のほか、設置工事が比較的容易なマグネット錠や、工事不要でコストに優れた電池式モーター錠など、様々な電子錠に対応している。

 電子錠制御ユニットは選択した電子錠のタイプにより、通常の100V電源とバッテリ式の2タイプから選択できる。ロッカー/金庫などドア以外の電子錠制御も可能。簡易式電子錠とバッテリ式電子錠制御ユニットを選択することで、電子錠導入時に配線工事が不要になり、コスト削減を図れる。

 指静脈認証のほか、部屋ごとのセキュリティレベルや運用のスタイル、予算などに合わせて、ICカードによる認証方法も選択できる。様々なIC規格に対応していて、既存のICカードを利用できる場合もある。

 買取りタイプのため、運用コストを削減できる。別途、年間保守費用が必要となる場合がある。またサーバーなどはユーザで用意するか、別途相談。


出荷日・発売日 発売済
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「入退室管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「入退室管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「入退室管理システム」関連の製品

ハンズフリー認証システム ACCURANCE-TAG(アキュランスタグ) 【オプテックス】
入退室管理システム
ハンズフリーでのスムーズな通行動線を確保しつつ、無駄開きによるセキュリティ性の低下を防止。利便性とセキュリティ性の両立を実現したハンズフリー認証システム。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20060005


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > 入退室管理システム > 入退室管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ