EaseUS、様々な環境に対応するファイル同期ソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EaseUS、様々な環境に対応するファイル同期ソリューションを発売


掲載日:2015/01/26


News

 EaseUS Software(EaseUS)は、簡単で安全にファイル同期とバックアップ作業を行なえる「EverySync 2.0」を発売した。

 「EverySync 2.0」では、ローカルに保存しているファイルや、ネットワーク共有したファイル、クラウドストレージ、Webサーバに保管してFTPでアクセスしているファイルなど様々な環境に対応できる。

 ファイルに変更を加えると、更新状況がLANのファイル共有やオンラインストレージにも反映され、常に最新の状態で保存できる。設定により一方向同期と双方向同期にも対応できる。自動的にファイルを同期し、最新のデータに更新できるため、利用者が手動でファイルの置き場所を決める必要がない。


出荷日・発売日 2015年1月20日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

ペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」 【CIJ】 タブレット活用ファイル共有クラウド SYNCNEL for Enterprise 【ソフトバンク コマース&サービス】 多機能・高精細ビューイングエンジン PrizmDoc 【ラネクシー】 kintone 【サイボウズ】 「Box」と柔軟なワークフローで製造業の現場はどう変わるのか? 【キヤノンITソリューションズ】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
参加者のいずれか1台のタブレット端末(iPad)を“発表者”として、資料を共有できるペーパーレス会議システム。 企業活動で求められる要件である「セキュリティ」「管理・監視」に重点を置いて開発された、ドキュメント・動画・画像などの情報共有を行うためのクラウドサービス。 PrizmDoc は開発ツールです。Webアプリケーション上に構築するビューイングエンジンです。低コストで効率的に多機能・高精細ビューイングソフトを作成可能。 「チームで使う」ことに特化したWebデータベース。用途に応じたアプリが用意されており、すぐに業務で使い始められる。
30日間無料でお試し可能。
クラウドサービスとモバイル端末を活用して、製造業の現場作業員に対する業務改善に際し、見落としがちな課題とは何か。その解決策とは。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059981


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ