ビジネスラボ、クラウドSFAで短納期/低予算の営業DB構築を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジネスラボ、クラウドSFAで短納期/低予算の営業DB構築を開始


掲載日:2015/01/23


News

 株式会社ビジネスラボは、クラウド型SFA(営業支援システム)「アクションコックピット」で、営業情報の「オリジナル・データベース作成サービス」を開始する。価格は、開発費用が3万円から。

 「オリジナル・データベース作成サービス」では、Excelなどで管理している営業情報を、手軽にクラウド型のDBとして構築し、様々な目的に合わせた仕様で「アクションコックピット」を利用できる。

 クラウドにDBを置くことで、外出先からも入力/閲覧でき、データの即時性の向上や、作業負荷の軽減を図れる。様々なDBをテンプレート化したものを、開発スタッフと対話しながらアレンジ/開発するサービスなので、専門的な知識や技術なしでも、手軽に短納期(最短1週間〜)かつ低予算で構築できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 開発費用:3万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

無駄と思ってしまう日報、何のための情報共有か基本に戻り考える 【株式会社ジャストシステム】 グループウェアではSFAの代わりにはならない 失敗しないための3つの視点 【セールスフォース・ドットコム】 いま一度、SFAやBI導入の前に社内の営業担当者に目を向ける必要がある理由 【コニカミノルタジャパン】 ExcelからSFAに切り替えるべき理由を営業の視点から具体的に紹介 【株式会社ジャストシステム】 見込み客を見つける鑑定眼を営業スタッフが持つために役立つSFA 【株式会社ジャストシステム】
SFA SFA SFA SFA SFA
「脱Excel」で強い営業チームを作る方法 グループウェアではSFAの代わりにはならない 失敗しないための3つの視点 SFAで営業最適化――。その前に担当者個人のスキル伸長をないがしろにしてはいないだろうか。AIに業務が奪われる前に“人間にしかできない営業スキル”を手に入れるには。 Excelをやめ、SFAに切り替えるべき7つの理由 確度の高い見込み客を見つけ、受注に導く方程式を作る

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059966


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ