オークニー、モバイルCRMを刷新し行動予定の地図表示等を可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オークニー、モバイルCRMを刷新し行動予定の地図表示等を可能に


掲載日:2015/01/22


News

 株式会社オークニーは、位置情報を活用できるモバイルCRM「Orkney Upward」のアプリを刷新した。

 「Orkney Upward」では、位置情報とCRMを連携させて顧客情報や営業状況を地図上に表示することで、営業効率の向上や顧客接点の拡大などを図れる。今回の新モバイルアプリでは、CRM「Salesforce1」と連携することで、位置情報を起点とした簡単な操作でCRMデータへアクセスできるほか、「Salesforce」のオブジェクト(取引先やその責任者など)を地図上に表示でき、その詳細情報の表示や編集も可能。

 優先順位や効率的な道順を考えた生産性の高い訪問計画を実現できるように、計画した行動予定の地図表示や、タップ操作での行動開始/終了の記録/報告、日報の自動作成が可能になっている。また、外出先からその場で精度の高いデータを登録できる。データ登録時、位置情報をもとに住所を自動付与できるほか、写真添付/音声入力や、地図操作による登録先の位置情報/住所の修正も行なえる。

 用途に応じてエディションを組み合わせられる価格体系が採用されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

SFAを活用した脱Excelの顧客管理法が営業にもたらす5つのメリット_JUST.SFA 【ジャストシステム】 マンガで学ぶ営業データ活用、SFA導入後も売り上げがアップしない原因は?_JUST.SFA 【ジャストシステム】 営業の働き方改革でIT部門ができることとは?_JUST.SFA 【ジャストシステム】 eセールスマネージャーRemix Cloud 【ソフトブレーン】 営業・保守ルート効率化、店舗検索……「Googleマップ」の活用で変わるビジネス 【富士通】
SFA SFA SFA SFA SFA
名刺管理とSFAをつなげることで実現する「脱Excelの顧客管理法」によって、これまでの営業活動が具体的にどう変わるのか。5つのメリットを取り上げて解説。 マンガで学ぶ営業データ活用、SFA導入後も売り上げがアップしない原因は? 営業の働き方改革を加速させるために、IT部門ができることとは?どのようなITツールを活用すれば、営業の働き方改革が前へ進むのか、詳しく解説。 営業現場での使いやすさを一番に考えて設計された国産CRM/SFA。柔軟な設定変更が可能なため、常に自社の営業プロセスにフィットした環境を構築できる。 「現場に急行できる最寄りのスタッフは誰だ」「あの商品を扱っている店舗はどのエリアか」……。こうした課題は、地図サービスを活用すればもっと素早く解決できるだろう。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059933


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ