BIGLOBE、簡素な作業でWi-Fi環境を構築できるサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


BIGLOBE、簡素な作業でWi-Fi環境を構築できるサービスを提供


掲載日:2015/01/21


News

 ビッグローブ株式会社(BIGLOBE)は、オフィスや店舗などで、簡素な作業でWi-Fi利用環境を構築できるサービス「BIGLOBE Wi-Fiオフィス」の提供を1月26日に開始する。

 「BIGLOBE Wi-Fiオフィス」では、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)がOEM提供している「ギガらくWi-Fi」を活用していて、最大速度1.3Gbps(IEEE802.11ac対応)の高速無線通信を行なえる。専門的な知識が不要な簡素な設定で、低価格で利用できるため、中小規模企業や部門単位で容易に導入できる。

 申込時の申請に基づいて、SSIDやパスワードなどWi-Fiを利用するための情報を、同社があらかじめWi-Fiアクセスポイント装置(AP装置)に設定する。ユーザ企業は、届いたAP装置をオフィスのLANケーブルに接続することでWi-Fi環境を構築でき、オフィスの工事やLANの設定変更、システムへの設定追加など、複雑な作業は不要。

 「ベーシックプラン」では、モバイル端末を最大50台(推奨)接続できるAP装置1台を利用できる。「ハイエンドプラン」では、AP装置同士を無線で接続し、配線不要でWi-Fiエリアを拡張できる“無線マルチホップ”や、トラフィック量やよく利用されているアプリケーションなど、利用状況を確認できる管理画面などが提供される。なお、同サービスを利用するには、インターネット接続や独自ドメインなどをあわせて利用できる「BIGLOBEオフィスサービス」を契約する必要がある。

 AP装置1台あたり、「ベーシックプラン」では8個、「ハイエンドプラン」では15個のSSIDを設定でき、SSIDを分けることで、業務システムへのアクセスや、利用できるアプリケーションを組織ごとに制限できるほか、来訪者向けのWi-Fiでは、社内システムへのアクセスを防止するといったセキュアな運用を図れる。

 価格は、「ベーシックプラン」が月額2980円、「ハイエンドプラン」が月額4480円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

IoTのハードルを飛び越えるには企画〜開発までどう進めるべきか 【ソフトバンク】 アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN 無線LAN
IoTのハードルを飛び越えるために、企画から開発までどう進めるべきか? アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059889


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ