シャープ、ウイングレス設計で省スペースなモノクロ複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープ、ウイングレス設計で省スペースなモノクロ複合機を発売


掲載日:2015/01/20


News

 シャープ株式会社は、排紙部を本体内部に取り入れたウイングレス設計で、省スペースな本体にコピー/プリンター/カラースキャナの3つの基本機能を搭載したモノクロ複合機「AR-G200」を1月26日に発売する。価格は45万円。

 「AR-G200」は、マルチ手差しトレイも未使用時には本体に収納できる。解像度は600×600dpiと高精細で、“文字/写真領域分離技術”により、文字と写真が混在した原稿も、それぞれの領域を分離して自動的に識別して美しくコピーできる。ページ順に必要部数を出力する“電子ソート機能”や、多部数を出力する際に1部ずつ90度回転して出力する“回転ソート機能”を標準で搭載し、仕分け作業を自動で行なうこともできる。また、オプションの“ネットワーク拡張キット”を装着することで、グループの共有プリンターとして利用できるほか、カラースキャンした画像データを複合機に接続したUSBメモリに直接保存できる。

 操作パネルが本体右側に配置され、排出された用紙が見やすく取りやすいデザインになっているほか、印刷中やエラー表示など、離れた場所からも本体の状態を確認できる状態表示ランプを操作パネル前面に備えている。また、店頭での契約業務などで利用できる身分証コピー専用キーを備えているほか、用紙トレイには引き出しやすいグリップタイプのハンドルが採用されている。

 ウォームアップタイムが25秒に抑えられているほか、“節電キー”/“予熱モード”/“オートパワーシャットオフモード”を搭載し消費電力を削減できる。また、用紙コストを抑える“集約コピー”/“集約プリント”機能を搭載しているほか、取扱説明書の一部に電子マニュアルを採用していて、国際エネルギースタープログラム/エコマーク/グリーン購入法基準に適合している。


出荷日・発売日 2015年1月26日 発売
価格 45万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059861


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ