日本オラクル、統合ストレージ新製品で同社DB「12c」対応を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、統合ストレージ新製品で同社DB「12c」対応を強化


掲載日:2015/01/16


News

 日本オラクル株式会社は、統合ストレージ製品「Oracle ZFS Storage Appliance」の上位機種「Oracle ZFS Storage ZS4-4」の提供を開始した。最小構成価格は1308万8810円。

 「Oracle ZFS Storage ZS4-4」では、搭載されるOS「Oracle ZFS Storage OS」に備わる“Oracle Intelligent Storage Protocol(OISP)”により、「Oracle Database 12c」「Oracle Multitenant」環境でのストレージのパフォーマンス・チューニングとトラブルシューティングを簡略化・迅速化できる。「Oracle Database 12c」は“OISP”を介して同ストレージとメタデータをやり取りして自動的にチューニングを行ない、マニュアル操作に比べ最大67%少ない手順で作業を完了できる(同社調べ)。また、“OISP”と連携したアナリティクス機能“ZS Analytics”により、複数のプラガブルDBごとにデータの入出力を集計・分析することで、「Oracle Database」の統合環境での監視を強化できる。

 DRAMとSSDをファイル・システムの一時記憶領域として扱うアーキテクチャ“Hybrid Storage Pool”が強化されている。また、最大120のプロセッサ・コアと最大3TBのDRAMの利点を活用するSMP(対称型マルチプロセッシング)OSにより、1つのストレージ・システムで32GBを超える持続帯域幅が提供される。これにより、アクセス頻度の高いデータの最大90%はメモリから提供されるため、DBやアプリケーションの性能を向上できる。

 プロジェクト・レベル、共有レベル、LUN(Logical Unit Number)レベルでの、AES(Advanced Encryption Standard)準拠の256ビット保存データ暗号化と、システム内で暗号化と非暗号化を組み合わせる機能を備えている。同ストレージ内で暗号鍵を管理することで、セキュリティ違反に対する保護が可能になり、様々な規制要件に対するコンプライアンス状況を管理できる。

 データ圧縮技術“Hybrid Columnar Compression”に対応し、平均でデータ容量を12分の1に圧縮できるため、DBのクエリ処理性能が最大5倍向上し、ストレージ容量コストが40%削減される(いずれも同社調べ)。


出荷日・発売日 −−−
価格 最小構成価格:1308万8810円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

エントリーモデルでも“使える”フラッシュストレージ「m10」 【東京エレクトロン デバイス】 データ保全アプライアンス STOREND 【アーク・システムマネジメント】 企業向けストレージに関するアンケート 【日本アイ・ビー・エム】 ハイブリッド型ストレージ Nimble Storage 【アセンテック】 バッチ処理時間の短縮で実感 オールフラッシュストレージの効果 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
NAS NAS NAS NAS NAS
大規模向けと思われがちなファイバーチャネル接続SANだが、エントリーモデルも見逃せない。検証済み構成で、導入から運用を一括して頼めるフラッシュストレージを紹介。 専門知識なしでデータバックアップ/リカバリーが行えるNAS。
ハイエンド製品と同様の機能・容量を備えながら、コストを抑えて提供。
3000円分のAmazonギフト券が当たる:ストレージに関する読者調査 フラッシュメモリを最適に活用する独自技術「CASL」により高速性とコスト効率を両立するハイブリッド型ストレージ。2010年の発売からわずか3年で世界の1750社が導入。 OpenStack連携・5年保証の実力派フラッシュストレージ導入事例

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059820


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ