OPTSP、携帯録音システムをステレオ録音に対応、新機能も追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OPTSP、携帯録音システムをステレオ録音に対応、新機能も追加


掲載日:2015/01/15


News

 株式会社オプトエスピー(OPTSP)は、携帯録音システム「FlexDPlayer」を、ステレオ録音に対応させたほか、新機能を追加した。

 「FlexDPlayer」は、NTTドコモの通話録音サービスに対応していて、同サービスで録音された音声ファイルを、データセンターのサーバーで受信し、PCから直感的に操作できるWeb画面にアクセスして、簡単に音声ファイルを検索/再生できる。

 今回追加された機能では、ブラウザ上で、保存する録音ファイルをステレオまたはモノラルから選択できる。ステレオ化することで、録音で音声認識や分析を行なえる(別システムが必要)。また、検索画面/録音詳細画面で表示された録音ファイル情報に音声種別としてステレオ/モノラル区分が表示される。

 録音ファイルを保護するために、録音ファイル削除機能の削除対象外にする設定を検索画面で行なえる。録音ファイルを指定した範囲で手動削除することもできる。また、HTML5ブラウザへの対応として、録音ファイル再生プレーヤーが同社オリジナルプレーヤーに変更され、Internet Explorer 10/11と、Firefox/Chrome(1月13日時点)に対応した。

 「FlexDPlayer」の価格は月額9800円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 月額9800円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フォレンジック」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フォレンジック」関連情報をランダムに表示しています。

「フォレンジック」関連の製品

ネットワーク監視システム 「PacketBlackHole」 【ギガ+他】 ネットワークフォレンジックサーバ 『NetEvidence Ax Ver.3.1』 【オーク情報システム】
フォレンジック フォレンジック
社内・社外へ流れる通信データを取得・保存し、その中身の解析・再現。情報漏えいの抑止と事件発生時の迅速な証拠発見を可能にする。 全インターネット通信を記録・保存し、有事の際に漏えい源を追跡できるネットワークフォレンジックサーバ。メールの添付ファイルも掲示板の書込み内容も検索・確認できる。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059809


IT・IT製品TOP > 運用管理 > フォレンジック > フォレンジックのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ