KDDI、最大432kbpsの航空機向け衛星通信サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、最大432kbpsの航空機向け衛星通信サービスを提供


掲載日:2015/01/05


News

 KDDI株式会社は、航空機内で快適に通信できる航空機向けインマルサット衛星通信サービス「インマルサットSB(スウィフトブロードバンド)」の提供を開始した。価格は、1契約ごとに使用契約料が12万2900円で、別途通信料がかかる。

 「インマルサットSB」では、インマルサット第4世代衛星を利用して、上空でも最大432kbpsのベストエフォート型データ通信が可能で、音声通話とデータ通信を同時に行なえる。帯域保証型データ通信も用意されている。

 航空機に同サービスとWi-Fi環境を構築することで、飛行中でもメールやインターネットを利用できるサービスを搭乗者に提供できる。第4世代衛星3機を活用し、ほぼ全世界をカバーしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「モバイル通信サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モバイル通信サービス」関連情報をランダムに表示しています。

「モバイル通信サービス」関連の製品

法人MVNOサービスの実態を解説。データシェアやM2M対応が主流に 【ニフティ】
モバイル通信サービス
気になる法人MVNOサービスの実態を解説――データシェアやM2M対応が主流に

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059624


IT・IT製品TOP > 通信サービス > モバイル通信サービス > モバイル通信サービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ