日立、POWER8プロセッサ搭載のエンタープライズサーバを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、POWER8プロセッサ搭載のエンタープライズサーバを出荷


掲載日:2014/12/17


News

 株式会社日立製作所は、UNIXエンタープライズサーバ「EP8000」シリーズで、POWER8プロセッサを搭載したハイエンドサーバ「EP8000 E880」/ミッドレンジサーバ「EP8000 E870」の出荷を2015年1月30日に開始する。

 「EP8000」シリーズは、信頼性と可用性に配慮した設計で、OSにAIX V7.1をサポートしたUNIXサーバ。今回出荷される「EP8000 E880」「EP8000 E870」では、POWER8プロセッサの搭載により、従来モデル(POWER7+プロセッサ搭載モデル)比で最大約1.8倍のトランザクション処理性能を備えている。

 「E880」では4.35GHz、「E870」では4.02GHzのPOWER8プロセッサをそれぞれ最大64way搭載できる。また、メモリは「E880」で最大8192GB、「E870」で最大4096GB搭載でき、I/O帯域幅は従来モデル比で約3.2倍に拡張された。

 CUoD(Capacity Upgrade on Demand)機能を利用し、訂正可能なメモリエラーが閾値を超えた場合には、予備メモリの領域に動的にメモリ交替を行なう機能に対応した。これにより、メモリ障害によるサーバーダウンの回避を図れる。

 サーバーリソースを監視するサービスプロセッサと、サーバー内の処理時間の同期確保に重要なクロックモジュールについては、最小構成を含むすべてのシステム構成で冗長化が図られた。更に、電源モジュールは4台を標準搭載し、2台+2台の冗長構成を可能にした。

 なお価格は、「E880」が7488万7100円から、「E870」が4087万7900円から。


出荷日・発売日 2015年1月30日 出荷
価格 「E880」:7488万7100円〜、「E870」:4087万7900円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「UNIXサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UNIXサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059421


IT・IT製品TOP > サーバー > UNIXサーバ > UNIXサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ