採用:電中研、アリエルのWebコラボレーションウェアを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:電中研、アリエルのWebコラボレーションウェアを採用


掲載日:2014/12/16


News

 アリエル・ネットワーク株式会社(アリエル)は、一般財団法人電力中央研究所(電中研)が、情報共有システムとしてWebコラボレーションウェア「アリエル・エンタープライズ」を採用したと発表した。

 「アリエル・エンタープライズ」は、標準アプリケーションのグループウェア・企業情報ポータル(EIP)を提供するほか、事業やビジネスモデルに応じた企業独自のビジネスアプリケーション開発を可能にすることで、拡張性・柔軟性に優れた情報共有環境を構築できるWebコラボレーションウェア。また、大規模な組織内で扱われる様々な情報のシームレスなデータ連携と優れたセキュリティによる集中的な管理を可能にする。

 電中研は、電気事業に関わる様々な分野のリスクの最適マネジメントの確立/設備運用・保全技術の高度化/次世代電力需給基盤の構築を3つの研究の柱とし、社会や電気事業の課題解決に取り組んでいるという。同研究所では、スケジューラ・会議室予約・備品管理などのシステムが複数の製品で別々に構築され、使用者側及び管理者側ともに不便を感じていて、効率的に運用できるシステム基盤が求められていたとしている。

 今回、システムの集約及び拠点運営の効率化を図るため、新たな情報共有システムの構築を検討し、来客管理機能や既存の基幹システムとの連携などの要件に対し、標準機能で対応可能なこと、更に、データ移行支援やユーザ教育支援などを含む導入サポート体制/無償でのバージョンアップ/問題の一次切り分けに対応するヘルプデスクからWebサイト/オンサイトによるトラブルシューティングまでを含む様々なサポートサービス/スマートフォンなどによる外部からのアクセスを考慮したセキュリティなども評価し、同Webコラボレーションウェアを採用したと述べている。

 同研究所では、予定や施設の情報の作成・閲覧・編集・削除といった権限設定を細かく行なうことによって、立場の違う職員がそれぞれの権限内で同一の情報共有基盤を利用し、予定や施設の調整時間の短縮などを可能にしていくと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

Garoon on cybozu.com 【サイボウズ】 元セキュリティ技術者の弁護士がチャットに求めた厳しい条件 【KDDI】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 Office365導入支援サービス 【マイクロメイツ】 「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
企業内コミュニケーションの活性化を支援するクラウド型グループウェア。ユーザの使いやすさに加え、大規模環境でも臨機応変に対応できる管理性を備えている。 そのビジネスチャット、本当に安全? 手軽だからこそ潜む情報漏えいのワナ JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 ナレッジを生かした多彩なサービスメニューにより、Office365および関連製品の導入を支援。マニュアルや教育コンテンツの作成、教育・サポートといった定着支援に強み。 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059392


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ