SAS、リスク管理と財務の機能統合で経営管理を支援する製品提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAS、リスク管理と財務の機能統合で経営管理を支援する製品提供


掲載日:2014/12/11


News

 SAS Institute Japan株式会社(SAS)は、リスク管理と財務の機能統合により経営管理業務の円滑化を図れ、金融機関/一般企業の事業戦略の立案や資本計画の統合を支援するソリューション「SAS Capital Planning and Management」の提供を開始する。

 「SAS Capital Planning and Management」は、外部のシステムとの円滑な連携機能を備えているほか、ビジネスプロセスのワークフローを直接的/厳密に管理する機能や、詳細な資本計画フレームワークが提供され、業務パフォーマンスを迅速に向上させられる。財務/ビジネス戦略/リスク管理のデータを統合/分析することで、資本の配分や最適化計画を一元管理でき、全社的なビジネス戦略の推進に使用できる。

 単一のフレームワークの中で管理することで、ビジネス部門の戦略を反映しながら、資金部門は信頼性の高い計画とストレステスト/シナリオを作成でき、財務部門は経済活動や規制での資金調達要求にリアルタイムで対応できる。また、長期的な事業の見通しを様々な戦略とストレスシナリオのもとで評価/分析できる。

 各事業部門からデータが集約される中央センタとして機能するため、財務/市場リスク/信用リスクの各部門がこれらのデータを活用して、金融機関が守るべきBasel IIIやCCAR(包括的資本分析及び検査)などの法規制に対応できる。また、一般事業法人では自らの立てたビジネス戦略を様々な角度から分析できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは 【日本オラクル株式会社】 実は見落とされがち……新興企業の爆速成長に必要不可欠な要素とは 【日本オラクル】 基幹系システムに関するアンケート(2017年11月) 【アイティメディア】 サービス業やIT業に欠かせないプロジェクト単位の収支管理をどう徹底する? 【日本オラクル】 GRANDIT 【GRANDIT】
ERP ERP ERP ERP ERP
成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは 斬新な発想と圧倒的なスピードを武器に、新興企業でも市場を席巻できる時代が到来した。しかし急成長を狙う前に、バックオフィスの重要性を再認識しておく必要がある。 基幹系システムに関するアンケート(2017年11月) サービス業やIT業に欠かせないプロジェクト単位の収支管理をどう徹底する? 経理、債権、債務、販売、調達・在庫、製造、人事、給与、資産管理、経費モジュールで構成された完全Webの次世代ERP。ワークフロー、通知機能、BIを装備し内部統制を支援。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059330


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ