エプソンダイレクト、重さ約690gのWindowsタブレットを受注開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソンダイレクト、重さ約690gのWindowsタブレットを受注開始


掲載日:2014/12/11


News

 エプソンダイレクト株式会社は、重さ約690gのタブレット「Endeavor TN20E」の受注を開始した。基本構成価格は5万8000円(送料別)。

 「Endeavor TN20E」は、個人・SOHO向けのタブレット「Endeavor SシリーズTB20S」をベースに法人ユーザ向けに仕様を変更したモデル。10.1インチWXGA(1280×800)グレア液晶を搭載し、外形寸法は幅258mm×奥行き173mm×高さ11mm(突起部除く)で、Windows 8.1 Pro 64ビットを搭載している。ストレージが64GB eMMCに固定されているほか、OfficeソフトをBTO(Build To Order)オプションで選択できる。

 無線LAN環境がない場所でもLTE/3G通信を行なえる「Xi対応無線WANモジュール(LTE)」がBTOオプションに追加され、12月下旬(予定)に出荷が開始される。また、定額保守サービスで1〜6年間の預かり修理、1〜5年間の訪問修理(それぞれ1年刻みで選択可能)といった、きめ細かい選択を行なえる。

 タブレットの活用幅を拡大するためのオプションが用意されている。「10.1・11.6型タブレット用スタンド(BEP02)」では、タブレットを手で支えずに各種操作を行なえるほか、操作しやすい角度や向きで定位置に設置できるため、来訪者向けの受付端末やPOSなどの入力端末として活用できる。「10.1・11.6型タブレット用アームスタンド(BEP01)」は3関節のアームを備えたスタンドで、高さや角度・向きなどを変更できるほか、机縁のアームスタンド取り付け場所からアームを伸ばして使用できるため、狭いオフィスの机上や製造ラインなどの表示・入力端末として活用できる。また、雨などの水の飛沫やほこりなどの侵入からタブレット本体を保護する「防滴・防塵ケース(DP1001)」(2月上旬に発売予定)も用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 基本構成価格:5万8000円(送料別)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059308


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ