エプソン、大判プリンターに自動メディア調整などの機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、大判プリンターに自動メディア調整などの機能を追加


掲載日:2014/12/08


News

 エプソンは、サイン&ディスプレイ業界向けエコソルベントインク搭載大判インクジェットプリンター「SC-S」シリーズに、“自動メディア調整機能”と“カラーモード切り替え機能”を追加し、出荷を開始した。

 「SC-S」シリーズでは、コストパフォーマンスと基本性能を両立した「SC-S30650」、ホワイトインク印刷対応で生産性に優れたハイスピードモデル「SC-S50650」、特色やメタリック印刷を可能にしたメタリック対応高画質モデル「SC-S70650」の3機種が用意されている。

 今回、全3機種に“自動メディア調整機能”が追加され、新規にメディアをプリンターに登録する際、1度の操作で“紙送り調整”“Bi-D(双方向)調整”を自動で行なえる。更に「SC-S50650/S70650」では“ヘッド間調整”も自動で行なえる。(キャンバス、ファブリック、黒い色のメディア、透明メディアは非対応。)

 また、「SC-S70650」に“カラーモード切り替え機能”が追加され、用途/使用状況に応じて、8色/9色/10色の組み合わせからインクセットを選択できるようになった。導入後もユーザ自身でインクセットを変更できる。

 対象プリンターの既存ユーザには、アップグレードメニューが用意されている。


出荷日・発売日 2014年12月5日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20059241


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ